2017年8月14日 (月曜日)

見知らぬ、高野線(参)

なんか、暑いと人はやる気が起こらないのですなあ。
高野山は毎日涼しいのでしょうなあ。

ICOCAに前もってチャージなんかしたら損やと思われ、
できるだけ、要るぶんだけチャージしていますが、
JR東日本の方へいきますと、
運賃が10円未満の端数の場合がありまして、
現在の我ICOCAのチャージ金額は2円。
いかんともしがたい。
しかし、こないだ、このままでJRの改札通してみると
入れました。JR西日本は、目的地に着いてからの
乗り越しチャージを認めるらしい。
JR東日本では、初乗り運賃分くらいは
チャージしとかないと、改札通れないらしいが。

You do not get motivated if it is hot.
I think Koyasan would be cool every day.

It seems to be a loss to charge ICOCA in advance, I charge as much as I need as much as possible.
In JR East area, the fare may be a fraction of less than 10 yen, and my current ICOCA charge amount is 2 yen.
It is hard to put away.
However, the other day I went through the ticket gate of JR by the ICOCA, I can through it. JR West seems to allow overdriving after arriving at the destination.
In JR East, it seems that you can not go through tickets unless you charge for the first sale fare.

Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「高野山ケーブル」 線路の幅は他の高野線と同じ1067mm。
Dsc_0034cable_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月曜日)

見知らぬ、高野線(弐)

この状況で、本日、高野線には遅れすら発生していない。

20170807_200341_6

橋本〜極楽橋〜高野山の「こうや花鉄道」区間も
天気良くったって保線が大変そうなあの区間でさえも
今日もしっかり動いたということか。
すごすぎます。

In this situation, today there is not even a delay in Koya line.
Hashimoto - Gokurakubashi - Koyasan, which is named "Koya Hana Tetsudo" section, even when the weather is better, the maintenance seems to be difficult, did it move firmly today?
It is too amazing.

Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「標高867m」 最後の330mはケーブルカーであるが、それにしても、この厳しい路線が。

Dsc_0029koya_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日曜日)

見知らぬ、高野線(壱)

南海電鉄、高野(こうや)線について知っておこう。
路線図はこちら

利用しても、たいてい堺東までの身としましては
最後の方、「林間田園都市」とか、「極楽橋」とかって
どんなとこやろ、と気にはなっていました。
「林間」で「田園」やけど「都市」て。
「極楽」な「橋」て。

で、最後の駅は「高野山」、
しかし、これ「極楽橋」からケーブルに乗り換えるんですけども、
でも、
「86 極楽橋」「87 高野山」
と通し番号で駅番号が振られているから
ここまでが高野線なんやね、やっぱし。

Let's know about Koya line of Nankai Electric Railway.
Click here for the route map

As for me who usually only use Koya line to Sakai-Higashi,
I was concerned what the place, "Rinkan(forest) Dennen(Rice field) Toshi(city)"
or "Gokuraku-bashi(Paradise bridge)",
which are in the latter half of Koya line.
In the "forest", "Rice field", but "city"??."Bridge" which is "paradise"??

And, the last station of Koya line is "Koyasan",
but to this station you must change the train
to the cable car at "Gokuraku-bashi",
but, the stations is assigned the station number like "86 Gokuraku-bashi",
and "87 Koyasan" , then I guess "Koyasan" belongs to Koya line.

Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「赤備え列車」 真田押しな高野線車内。この日、間違えてこの望遠ズームを装着して出かけたので、引けなくて苦しむ(笑)。全部無用にアップな写真になってしまいました。
Dsc_0004akazonae_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金曜日)

見知らぬ、新駅

JRに新駅が建設中であるのを肉眼で確認した。
JRのサイトによるとこちら
JR京都線 摂津富田~茨木駅間
名前はまだない、のようです。
「おおさか東線事業」の「西吹田」とは違うのやね??

しかし、あの辺り、今後楽しみですなあ。
JRのおおさか東線が、新大阪に繋がりますなあ。
阪急が、新大阪から梅田新駅に繋ぐ話しもあって、
そうしますと、そこには南海も来ますから、
南海とも繋がる?(線路幅の違いはどうする??)
或は、阪神の西梅田に繋ぐ??
この、阪急の梅田新駅乗り入れの話しは、
まだ「話し」だけかも知れませんが
「新大阪阪急ビル」は、ホンマに出来ますね。
こらあ、布石ではないのか。
こらあ、おもろなってきました。

I confirmed with the naked eye that a new station is under construction at JR.
According to JR site here
Between Settsu Tomita and Ibaraki Station on JR Kyoto Line

There seems to be no name yet.
It is different from "Nishi Suita" in "Osaka Higashisen Line", isn't it?

However, I am looking forward to the future.
Osaka - Higashi Line of JR will lead to Shin - Osaka.
There was also a storey that Hankyu Railway will connect from Shin Osaka to Umeda New Station,
If so, there will be Nankai Railway there,
Is Hankyu connecting Nankai? (How do they solve the problem of the difference in track width??)

Or is it connected to Nishi Umeda of Hanshin Railway?
This story of Hankyu 's Umeda New Station' may be only "rumor" yet, but
"Shin Osaka Hankyu Building" can really be built.

Is not this a strategic move?
These have become interesting.


Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「堺銀座通り」
Dsc_0030sakaihigashi_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産の中心でカナカナを叫んだもの

ここ何年か、見かける(聞きかける)セミはクマゼミがドミナントであったが
今年はどうですか、結構アブラゼミを見かけませんでしょうか。
しかも、例年よりも少し大きい固体が多いような気がする。
先日行った高野山では、圧倒的にヒグラシであった。
これは毎年そうなのか知らない。

In the past few years, I saw (listening to) KUMAZEMI cicadas were dominant,
but how about this year, do not you see ABURAZEMI cicadas pretty much?
Moreover, it seems that their bodies are a little larger than usual.
In Koyasan I went to the other day, there were a lot of HIGURASHI cicadas overwhelmingly.
I do not know whether every year there are a large number of HIGURASHI in Koyasan.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「RADWIMPS 君の名は。歌詞カード」これらは実写ではないのに、フレア(ゴースト)が描かれている。カメラ、レンズメーカが必死に消そうとするこれら現象が、一般には映像表現として描かれることも多いということが、興味深い。
Dsc_0023rad_2

Dsc_0024rad_4

Dsc_0025rad_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月曜日)

鳴らない、雷

夜、寝ているときに雷、てことが最近よくあって、
夢見心地で、ふと思いついたのは、
雷が、複数回、別の位置で鳴ったとして、
それが比較的、短時間で鳴ったとして、
それらの音波が、うまいこと相殺されて
(「山」と「谷」が重なり合って)
音が聞こえない地点が存在するのではないか、
という事。

雷で難しいかも知れないが、
花火大会の音なら有り得るのではないだろうか。

Recently there was a thunder storm in the night when I was sleeping, and I was in a dreamy place, and I suddenly came up with the following things.
As lightning rings at different positions multiple times relatively quickly, those sound waves were canceled out (the "mountain" and "valley" overlapped), and I think, there is a point that can not be heard the thunder sound.

Though it may be difficult with lightning, I wonder if the sound of the fireworks festival is probable.


Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED(かな?)
「急坂」なぜか猛ブレ
Dsc_0083kyuhan_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日曜日)

軌道の価値は

北朝鮮が発射したミサイルにつきまして。
高さ3700キロまで上がった、45分間飛んだ、
ということですから、仮に、垂直に打ち上げたとして
その初速をVyとしますと、
3700×1000=Vy×t-1/2×gt^2
から
Vy=3700×1000÷t+1/2×gt
時間は45分の半分で3700キロまで上りつめたとして
t=1/2×45×60[秒]
として、g=9.8m/s^2として
Vy=3700×1000÷(1/2・45×60)+1/2・9.8×(1/2・45×60)
=9356[m/s]

45分で、水平方向に1000キロ飛んだとすると
水平方向の初速Vxは
Vx×t=1000×1000から
Vx=370[m/s]
打ち上げの角度を水平から測ってθ[°]とすると
tanθ=Vy/Vx=9356/370
θ=88[°]
と、垂直(90°)から、2°ほど傾けて発射した
ということでしょうか。

地球すれすれ(半径r[m])に回る
人工衛星(質量m[kg])があったとして、
その向心力は、重力によるものですから
mg=(mv^2)/r
v=√rg
r=6371×1000[m](地球の半径)とすると
v=7902[m/s]
さっき計算したVyが9356[m/s]でしたから、
今回のミサイルなら、そんくらいの初速は充分出せる
と考えてよろしいでしょうか。すると
45分の半分の時間、加速し続け、大体の時間を
v=7902[m/s]の速度で飛べたとして、
その時間で飛ぶ距離は
7902[m/s]×1/2×45×60[秒]=10667×1000[m]
だから1万キロメートルくらい飛ぶ(そこで
加速が終わって落ちる)と言っているのか、と
こんな、ざっくり計算でよろしいのでしょうか。

Regarding missiles launched by North Korea.
Since it is said that it jumped up to 3700 kilometers in height, it flew for 45 minutes, so if you set the initial velocity as Vy as if it were launched vertically,
3700 × 1000 = Vy × t - 1/2 × gt 2
From
Vy = 3700 × 1000 ÷ t + 1/2 × gt
The time is half as much as 45 minutes and it got up to 3700 kilometers
T = 1/2 × 45 × 60 [sec]
g = 9.8 m / s ^ 2
Vy = 3700 × 1000 ÷ (1/2 · 45 × 60) + 1/2 · 9.8 × (1/2 · 45 × 60)
  = 9356 [m / s]

If it is 45 minutes and it jumps 1000 km in the horizontal direction, the initial velocity Vx in the horizontal direction becomes
Vx × t = 1000 × 1000
Vx = 370 [m / s]
When the launch angle is measured from the horizontal to be θ [°]
Tan θ = Vy / Vx = 9356/370
θ = 88 [°]
From the vertical (90 °), you say that it fired at about 2 °?

Given that there is a satellite (mass m [kg]) turning around the earth (radius r [m]), its centripetal force is due to gravity
mg = (mv ^ 2) / r
V = √ rg
Assuming that r = 6371 × 1000 [m] (radius of the earth)
V = 7902 [m / s]
Since Vy calculated earlier was 9356 [m / s], if this missile, can you think that you can get enough initial speed? Then, it continued to accelerate for half the time of 45 minutes and it was possible to fly at the speed of v = 7902 [m / s] for the approximate time, the distance to fly at that time was
7902 [m / s] x 1/2 x 45 x 60 [s] = 10667 x 1000 [m]
So why are they saying that it will fly about 10,000 kilometers (it will end after accelerating there)?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「駐車場」車の下にお猫様。
Dsc_0071oneko_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«バリオ、誕生