2019年9月14日 (土曜日)

北大阪急行の造りしもの :‖ 阪大インフレーション

この時点↓ですでに
映らない、雲話

えらいかかる話やなあと思てましたが
さらに

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0001-25

「2023年度開業目標」
とさらに鬼も大々爆笑化しとる。
過日の朝日新聞の記事によると
「土留め壁」なる、障害物が
地下から出てきたのが理由らしい。

北大阪急行、千里中央のむこうに

でも触れた、「箕面船場阪大前」駅の開業も
当然遅れるので、阪大関係も困るらしい。

そういや、こんど、石橋駅も「石橋阪大前」に
改名されるらしいやないですか。

一体「阪大」はどこにあんねん、と
ややこしいことになりませんか。

「石橋阪大前」から、阪大は見えない、
豊中キャンパスまで、まあ、歩いて10分では
着かんな。

モノレールの柴原駅の方が、阪大に近いで。
と思たら、こっちも「柴原阪大前」に
なるやとう!

モノレールには「阪大病院前」駅が
すでにあって、こちらは吹田キャンパスが
近い。

どうです、ややこしいでしょう。
柴原は、まあ、しゃあないなあと
思えなくもないが、
「石橋阪大前」と「箕面船場阪大前」は
なーんか、よろしくない感じがしますな。
なーんかね。


Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「11(木)は、マーシャのハンドマッサージ」
Dsc_0023-15

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土曜日)

8000系、誕生 も30周年

阪急電車の車庫、隙間から見えますなあ、
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0019-16

懐かしいマークが
ヘッドマークになってますなあ。
8000 30th
やとお。
そうか今年は、8000系も30周年なのか。
この記事にも追記しておこう。

懐かしいマークてのは、これのこと。
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0005-27

さっきの写真と同じ車両かどうかわからんが
側面に大きく描かれているこのマーク、
最近の車両では、こうですね、
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0013-12

この懐かしいマーク、そういえば、
ハミルトニアンを、ノートに手書きするとき
このマークの形を書いていたなあ、
30年前っちうと、
そういうことやったのやなあ。


Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「最後尾も撮れた」
Dsc_0007-15

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「5000系も撮れた」
Dsc_0015-12


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土曜日)

涙(Sep 2019)

月例フォトコンチェック。

 

2019年
アサヒカメラ        CAPA
(発表月ベース)・・・・・(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・なんもなし
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 入選   ・・・・なんもなし
 4月号 なんもなし・・・・なんもなし
 5月号 なんもなし・・・・なんもなし
 6月号 なんもなし・・・・なんもなし
 7月号 なんもなし・・・・なんもなし
 8月号 なんもなし・・・・なんもなし
 9月号 なんもなし・・・・なんもなし ←今回

 

予選通過すら遠い。
こうなってくると、3月号がなければ、
パーフェクト達成が目指せたのに、
という感じ(涙)。

 

今月のCAPAの方、以前、我が応募したのと
類似の作品の入選があり悔しい。
なぜ我のは落選したのか。
と思って、我パソの記録を見ますと、、、
アサカメの方に応募している。
CAPAならイケたのかなあ。
応募してない、さらに類似の作品もあり。
これを応募すっかなあ。

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「ら抜き言葉」
今年の猪名川花火大会は中止。
当日は降ってなかったが、
15日くらいに台風が来たので、
準備ができんかったからかな。

 

Dsc_0008-12

 

 

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金曜日)

平成30年(2018年)までの4年間の適格者

山陰海岸国立公園について知っておこう。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0108-1

山陰海岸国立公園
京丹後市八丁浜海岸から鳥取砂丘までの約75kmに及ぶ山陰海岸国立公園は、海岸景観が特徴で、様々な海食
地形や火成岩、堆積岩など岩石の種類の多さとその学術的価値などから、国立公園を含む一帯が世界ジオパークの
1つに認定されています。
鳥取砂丘や小天橋に代表される海岸砂丘や砂州の地形も多く見られます。
ーーーー
で、今回参りましたのが、上の看板では
⑧玄武洞
と書かれているところです。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0109

山陰海岸ジオパーク
玄武洞公園
“玄武洞”は文化4年(1807年)儒学者
柴野栗山が、当時石山といっていたこ
の景観をみて、天下の奇勝“玄武洞”と
命名したのが、名の由来です。
 玄武洞の右手に青龍洞、左手に白虎
洞・朱雀洞が並び、それぞれ柱状節理
に個性があって蜂の巣、竜の腹、亀の
甲のように見えるなど、人工ではでき
ない自然の彫刻がたのしめます。
ーーーーー

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0111-2

天然記念物 玄武洞

 玄武洞周辺の岩石は灘石と呼ばれ、江戸時代から採石場として開発されてきまし
た。その中心的存在として最も大きい玄武洞、節理の美しい青龍洞、小さいけれど
間近に節理が見られる白虎洞、羽を広げたような北・南朱雀洞、それぞれ特徴のあ
る5つの洞窟は、景勝地として知られてきました。特に、玄武洞と青龍洞は節理の美
しさや学術的な重要さから、1931年(昭和6年)に国の天然記念物に制定されました。
なお、玄武洞は山陰海岸国立公園(1963年制定)に含まれ、2007年には日本の地
質百選にも選ばれています。
ーーーーー

UNESCOのマークが見えますね。
山陰海岸ジオパークてなんじゃい。
ここに書いていました。

「第6回世界ジオパーク国際ユネスコ会議で、
山陰海岸ジオパークの世界ジオパークネット
ワークへの加盟再認定が発表されました。」
とありますので、そんで、
UNESCOのマークが入っているのでしょうか。
「山陰海岸ジオパークは平成30年(2018年)
 までの4年間、再び世界ジオパークとして
 認定されました。」
あれ、もう切れとるで?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「車窓から」
走っている車から撮ったら自動的に流し撮り
ができました。

Dsc_0071


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

«瞬間、皿、重ねて:‖ 出石皿蕎麦由来