« ではデジカメ初の画像は | トップページ | 腹 »

2006年2月 1日 (水曜日)

CCD進化

この時期こないしっかり雨が降られると困る。自転車に乗るとき、厚着してるのにさらにその上にカッパを着るからパンパンになって身動きしにくく、右折時などに後方確認がしづらい。デブの人はいつもこんな感じなのか。腰から上半身全体をねじって後方確認せんならん。また手が冷たい。普通の手袋ではびしょびしょになるから、炊事に使うようなゴム手袋をしてみるが、やっぱ薄いから冷たい。もお真冬に雨降るなよ。雪にして。

昔のデジカメ、リコーDC-2だが、最初の写真、これはDC-2で1997年の夏に二色の浜で撮った写真。白い横線が見えているがこれをスミアというらしい。太陽の光をもろに入れるような撮り方では、CCD素子ではスミアが出やすかったらし。CMOSでは出ないらしい。
32

ところが2枚目の写真、オリンパスC-7070WZで最近、1月に撮った写真だが、まあ真冬で太陽光が弱いとは言え、スミアがない。CCD素子なのにだ。
p12900481
技術革新立派ですねい。

|

« ではデジカメ初の画像は | トップページ | 腹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/8458299

この記事へのトラックバック一覧です: CCD進化:

« ではデジカメ初の画像は | トップページ | 腹 »