« なぜフィルムで撮るのか(7) | トップページ | なぜフィルムで撮るのか(9) »

2006年10月28日 (土曜日)

なぜフィルムで撮るのか(8)

ちょっと見れんかったというか、後半は見れたはずなのに忘れてたカージナルスの試合。期待通りの結果でよござんした。新庄のとこも期待通りの結果でよござんした。監督がなかなか胴上げされないなあと思たが。結局したのか?
さてO江と行った時のベルビアです。曇ってたからそんなにどぎつい色になってませんね。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジクロームVelvia100 Professional(RVP 100) キヤノンMP950でスキャン
Img_0008sora
Img_0005susuki


|

« なぜフィルムで撮るのか(7) | トップページ | なぜフィルムで撮るのか(9) »

コメント

またエライ勢いのトラバスパムが…。
あと、なんかDANPAさんが書き込むと文字化けするとかおっしゃってましたが、どないでしょ?

曇りの写真って結構好きなんですが、それでも鮮やかですねえ。彩度補正したみたい。

投稿: おやじノ介 | 2006年10月31日 (火曜日) 午前 12時40分

まったくえらいスパムやな、連絡ありがと。研修いってたんや。今日まで。でOさのさんに会った。昔のままだった。(笑)

投稿: hiroyuki | 2006年11月 1日 (水曜日) 午後 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/12462555

この記事へのトラックバック一覧です: なぜフィルムで撮るのか(8):

« なぜフィルムで撮るのか(7) | トップページ | なぜフィルムで撮るのか(9) »