« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月28日 (土曜日)

なぜフィルムで撮るのか(8)

ちょっと見れんかったというか、後半は見れたはずなのに忘れてたカージナルスの試合。期待通りの結果でよござんした。新庄のとこも期待通りの結果でよござんした。監督がなかなか胴上げされないなあと思たが。結局したのか?
さてO江と行った時のベルビアです。曇ってたからそんなにどぎつい色になってませんね。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジクロームVelvia100 Professional(RVP 100) キヤノンMP950でスキャン
Img_0008sora
Img_0005susuki


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月曜日)

なぜフィルムで撮るのか(6)

フジクロームVelvia(ISO50)が復活するようなことで。ベルビアは色がどぎついので好みではないなあ、愛用フィルムをトレビにするかプロビアにするか、なんて考えてたとこなのやが、、、その名もVelvia II(仮称)やて。一応また試さねばなりませんねえ。春頃発売か。きっとそのころはまた梅や桜を強烈な色で撮りたくなってるかも知れなくて、大量に買い込む恐れあり(笑)。フォルティアも出るやろから、「春はフォルティア」とか何とかいうて両方試す恐れあり(笑)。趣味だねえ。
ニコンF3HP Aiニッコール85mmF2 フジクロームVelvia100F Professional(RVP F) キヤノンMP950でスキャン
Img_0008highkey


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木曜日)

なぜフィルムで撮るのか(4)

何というても所有カメラが、デジタルはコンパクトのみで、一眼はフィルム用のしか持ってないので、一眼で撮りたいときはフィルムしか選択肢がないやないか(笑)。わざわざ一眼を持ち出して撮るのは、例えば望遠で撮りたいときかな。OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoomにテレコンバージョンレンズTCON-17Cを装着すれば35mm換算で110mm×1.7の望遠が得られるのやが、ピントの合焦打率が低い。
とかいうて、これは広角24mmで撮ったもの。またPLフィルタをおもいっくそかけてます。デジの方のPLより効果がより大きいですね。さすがベルビア。カウボーイ・ビバップの最終回で見たブルー空。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジクロームVelvia100F Professional(RVP F) キヤノンMP950でスキャン
Img_0004plover
何かまたちょっと重いでココログ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水曜日)

なぜフィルムで撮るのか(3)

プリントしてしまえば、デジも銀塩も差があまり感じられないが、スライドは違う。透過光で鑑賞するってのは一味違う。今後ディスプレーが進化していくとしても、スライドを透過光で見るようなイメージが得られる方向には向かっていかないのではなかろうか。そんな要望はあまりないやろからねえ。
danpaさんがセブンイレブンで田崎真也セレクションの「E&Jガロ」というカリフォルニアワインを買われたと記されているが、田崎セレクションは毎週飲んでる我だがその銘柄を知らない。同じ田崎セレでも店によって品揃えが違うのでしょか??
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算)×0.7(ワイドコンバージョンレンズWCON-07C装着) 1/60秒 F8
Pa090119wa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火曜日)

なぜフィルムで撮るのか(2)

鉛筆画がカラーイラストに駆逐されないように、デジタルがフィルムを駆逐しないんやないかなと我も思います。テレビが出来てもラジオもあるやんね。
ま、でも今のところ我がフィルムも使うのは、肝心の出来上がりだけのことではなく(笑)て、そのプロセスとか、周辺も理由に含んでいる。
フィルムの箱が美しい。箱に入ってない袋入りの場合があるがあれはあかんな。
封を開けるのが気持ちいい。またそれを装填するのが気持ちいい。APSみたいにカセットポンみたいのは楽しくないなあ。一回装填したら感度とかカラー/モノクロとか変更出来ないのが潔い。
とか言いつつ
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算)×0.7(ワイドコンバージョンレンズWCON-07C装着) 1/80秒 F8 ISO感度を低めの80にセット(笑)
Pa090118mado


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月曜日)

なぜフィルムで撮るのか(1)

そこにフィルムがある、という状況にいつもあるとは限らないのに、ほとんどの写真をデジタルで撮っている我はなぜフィルムも撮るのか。
そらま好きやからいうたらそれまでなんですけど、それはなぜか。
いろいろあるけど。ま、ひとつは何かかっこいいから。コダクロームで撮ると誇らしい。現像に10日以上かかってもだ。とせうけ⇒どじょうじると読みなはれ、なんかは注文受けてから味噌買いに行ってドジョウすくいに行くわけやから、コダクロームも現像剤原料の合成からやってるんやろなあ、てなもんさ(笑)。ま、10日以上かかるてのは特別やが、すぐに結果が出ず、まあまあの間があくのも、趣味としてはそれはそれでよいように思う。とかいうて今日もOLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算)×0.7(ワイドコンバージョンレンズWCON-07C装着) 1/100秒 F8
Pa090099x07

(PL(偏光)フィルタかけすぎシリーズからやっと変更(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日曜日)

運動会

運動会的なものに参加したのは高校以来かも。地域の運動会。放送担当は中学の放送部にお願いしておるせいか、選曲が違うね。いかにも運動会的なやつ、ウイリアムテルの序曲とか、天国と地獄とか、そんなんは一切なく、スガシカオとか木村カエラとかである。ま、でも、万国旗を吊っているとこなんかは昔ながらである。旧ソ連の旗とかもあったな。
会場でSONYの一眼にレフレックスレンズを装着している人を発見。レンズにはコニカミノルタのマークがあった。かなりのツウと見た(笑)。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/50秒 F8 PLフィルタ フラッシュON
Pa090071pl


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土曜日)

お茶の間留学じゃだめなんですか

「男の仁」によれば、仁様の件、danpaさんも事前にはご承知でなかったご様子。仁様ってばdanpaさんの許しも得ずこんなことを(笑)。danpaさんもサラリーマンなんかやめちまって留学、、、ではなくて小料理屋でもやらはりませんかねえ(脈絡無し)。出資しますけど(笑)。oyadgeもそこで料理人として雇ってもらえ。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/100秒 F4.5 PLフィルタ
Pa090053pl


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月曜日)

居間に朝日が深く差し込む。太陽が低い。秋ですねえ。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1秒 F2.8 手持ち。ブレブレだ。
Pa080034hizashi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノンアルコールバーベキュー

自家用車でバーベキューに行ったのは初めてかな。ノンアルコールでバーベキューなんて拷問だと以前は考えていたのだが、今回挑戦してみたのやが、いけました。あまり食は進まないが、まそれくらいでちょうど良いよ。小学生の子らとていきゅう野球をして、なんか面倒見の良いお父さんみたいになってしまった。筋肉痛は3日後だろう。
写真は総合運動公園のなぞの遊具、ゴム製?で弾性があり、子供だと高く跳べる。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/200秒 F4
P9300010nazo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日曜日)

ウィダーインゼリー

昼食代わりに3個食べて(飲んで)みたが15時頃にはお腹がすいてきた。通常の昼食にくらべ腹持ちは半分てとこかな。

ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジカラーREALA ACE お店プリントをキヤノンMP950でスキャン
(昨日のも今日のも、やぱPLフィルター使ってます。)
Img_0002aozora


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土曜日)

フォトミックTの電池

前にも書いたかも知れんが自分のブログ内を検索する方法がわからんのでネタがダブるかも知れんが書きます。
ニコンFフォトミックTはCdS露出計内蔵で電池が要るが、その電池が水銀電池。バシカメで買おうにももう売ってない。バシカメの店員はすばらしい、これを使えば、現行のボタン電池が使えますとアダプタを出してくる。ようこんなもん知ってるなあさすがバシカメの店員。取説か入れ物を探してるが出てこないが、多分、関東カメラサービスの電池アダプターMR-9やな。電圧変換型 2個必要。定価@\2,900高いな。バシカメでいくらだったか忘れたが、ヨドバシドットコムでは@\2,310。2個要るからその倍ね。で使えるようになった電池はSR43。我所有のニコンF3やニコンFMには使えない電池やんけ気の悪い。まええわ。水銀電池は確か1.35Vやったけな。SR43は1.55V。どないして電圧変換しているのかは分からない。単に抵抗入れてるだけではないだろう。ジュール熱が出てしまう。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジカラーREALA ACE お店プリントをキヤノンMP950でスキャン
Img_0001takeuma


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木曜日)

派手な実験

米らに「核実験したらあかん」て言われても「どの口がいうてんねん」てなもんやろかなあ。
自転車に乗ってると我も思い出し怒りをする。自転車は本も読めないし人と話さないし音楽も聞かなかったら案外孤独やからかなあ。
半身電車に乗ったのやがよく乗る自営或や半球に比べると乗客に違和感があった(笑)。みな高校生やが「今日は客が多いなあ」とでかい声でひとりごというやつ(男)、たばこ吸ってる(乗車時には捨てたが)やつ(男)、車内でずっと電話してるやつ(女)。大人でびっくりしたのは、なんにも化粧してない女の人。高校生くらいでも「ここが目ぇです」てそんなに描かんでもわかるよって言いたくなるくらいの人が多いが、大人やのに何も目や眉を描いてないのはそれはそれで違和感がある。

(写真削除しました)

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水曜日)

携帯電話

一人で歩きながらごちゃごちゃしゃべってる人がいても、電話してはるねんなあ、くらいでとくに違和感を感じないが、我が学生のころは携帯電話なんて全く普及してなかったので、風呂の帰り道、誰もいないからとネタ繰りながらちんたら歩いてたら、ヘンな人いるわてな感じで足早に抜かしていく人がいたりして、大変驚き、大変気まずい思いをしたもんだ。最近の人は異性宅に電話する緊張てのもないのやろうなあ。

ニコンF3HP Aiニッコール85mmF2 TREBI 100C キヤノンMP950でスキャン
Img_0014high


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月曜日)

金魚

さかさ文字はせっかくなので使用法を考えたいがすぐには思いつかないなあ(笑)。

しょこたん☆ぶろぐで、医院でもらった薬袋、しょうこ⇒はうこ に書き間違われてもた話、ギザオモロス(笑)。はうこて(笑)。ま、しょこたんの知名度もまだまだちうことね。がんばって下さい。

れに誕生日祝いに何がいいと聞くと金魚がいいという。流金3匹和金2匹水槽ろ過機砂利えさカルキ抜き水質安定剤水草で8,000円。ま我も子供のころ金魚飼ってたので嫌いやないんだよね。しかし水質安定剤てなもんがあるて知らんかった。ミネラル分を含むドロのようなもので金魚が元気になるそうです。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/30秒 F2.8 ストロボ
P9300025kingyo1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日曜日)

思わず

JRのエクスプレス予約のポスターやが「思わず会議が長引いた」てなんか違和感があるなあ。「思いがけず」やないのか。パンフの方はその表現は省かれてます。

OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/25秒 F2.8
P9300023omowazu

OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/30秒 F5.6 ストロボ
P9300026nasi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »