« 物干すスタイル | トップページ | 車窓から »

2007年1月26日 (金曜日)

コダクロームの色再現性

これがそのKodachrome64PROFESSIONALの画像なんやが、例のオリ-ブドラブ色のトレーナーやがやっぱし茶色になっている。まあこれはスキャン画像なのやが、ナマでみても茶色なんやわ。リバーサルフィルム一般に深緑は再現出来ないのかよ、んなことないわなあ??まあ現在使用中のフジクロームアスティア100Fに期待してみるが、ってまあ、深緑の再現性にばっかしこんなこだわってもしかたないけどって前から言ってますけどね(笑)。しかし不思議だ。ファッション関係のプロフェッショナルもこのフィルム使ってる(使ってた)はず何やけどなあ。。。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 コダクローム64プロフェッショナル(PKR) キヤノンMP950でスキャン
Imgbyun

追記
ベルビア100Fの色再現性
プロビア400Xの色再現性
プロビア400X(RXP)

|

« 物干すスタイル | トップページ | 車窓から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/13669338

この記事へのトラックバック一覧です: コダクロームの色再現性:

« 物干すスタイル | トップページ | 車窓から »