« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土曜日)

ニコン

木村拓哉のテレビコマーシャルを見た。コウモリみたいムササビみたいの撮ってるな。音声が選挙カーの音でよく聞こえなかったが。これはD40xやなくてCOOLPIX(コンパクトカメラ)や。最近新しいのが出たのや、これがまた写りがいいらしい。大伸ばしにしても、一眼レフであるD40xで撮ったのかこれで撮ったのか、差が分からんくらいという。カメラのデザインもいい。
ニコンのサイトに大宇宙の始まりからをアカデミックに語るページがある。
はあ、つまらんことに気をもまないで、この偶然に偶然を重ねて生じた意識で大宇宙を感じようよ、そうだろ、スパイク。
北島が勝った報道写真(朝日新聞)なのやが、なんかニコンとオメガの宣伝のようだ。あまりにキマっている。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/160秒 F4.8 フラッシュ
Dsc_0017kitajima


| | コメント (1) | トラックバック (0)

これが百年目の味?

キリン・ザ・ゴールド呑みましたが、イマイチ特徴を感じない味。プレミアムビールが百花繚乱の中、普通のビールは特徴を出すのが厳しいのかしら。ま味音痴の我の言うことやからあてにならんちうのでしょ、そこの人◎!
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4 +中間リング 1/60秒 F4か2.8くらい ISO1600
Dsc_0023kirin


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sakura1(改)

2B氏に晴天でISO1600使うなんてアホちゃうかて言ってたら自分がやっていた(謝笑)。そんなもんです、その程度です(泣)。気を取り直して撮り直し。ニコンD40の名誉のために白状しますが、さっきの写真はISO1600で撮ってます。よくみるとノイズが出てますがそれはISO1600やからですよ、こんな天気のいい日の写真でこんなにノイズが出るわけないのですよ。で今回はISO200。D40で設定出来る最低感度です。しかしさっきより雲が広がってきてて空が青くない。シャッターチャンスは1度だけ、2度はないのや。。。or2
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/160秒 F9
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/2000秒 F5.6
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/1600秒 F5.6
(さっきのデータ↓、焦点距離だけ間違ってたのでこそって直してます)
Dsc_0004sakura
(↑しもた、絞りが開放になってない、絞り設定が勝手に動くからかなんのお。。。or2)
 
Dsc_0031sakura
 
Dsc_0034sakura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sakura1

晴れてるのは午前中だけらしいから急いで子供なだめて撮影に出発、忙しい、やっぱしのどかでない。
ソメイヨシノはまだこの程度(上)やが、早咲きの白い花の何ですかこれは(中)(下)は満開。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/640秒 F6.3
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/1600秒 F16
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/800秒 F16
Dsc_0002sakura
 
Dsc_0010sakura
 
Dsc_0017sakura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木曜日)

まだはまってるんだヨ

まあこんな写真ばっか撮りながらも、次の土日か、はたまたその次の土日か、天気はどうか、とか、春のこころはのどけからまし。
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/40秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON
Dsc_0002ber
 
Dsc_0005nuno
 
Dsc_0003wood


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水曜日)

はまりまくってるんだヨ

しかしいいねえ、なんでいいのかねえ、、、恐らく、ド近眼の見た世界に近い映像やからかと思う。こうなんだよ、こう見えるんだよ。いやま、ここまでボケてないけどね。こんな感じなんだよ、我の(裸眼で)見る世界は。
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/40秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON
Dsc_0003block
 
Dsc_0015paper


| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまってるんだヨ

500玉の隠し文字ってどこに入ってるんやったっけ、わからん。この程度の倍率では分からんくらいやったっけなあ。
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/40秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON
Dsc_0001gohyak


| | コメント (2) | トラックバック (0)

はまるんだヨ

そうか、いよいよ桜綺麗になってきたか。ってのに我は、クローズアップにはまってしまった(笑)。朝日新聞の、「ののちゃん」のアップや。
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/40秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON(以下撮影データ同じ)
Dsc_0001nono
 
タイトル「ののちゃん」の2つ目の「の」の字に小っさく「NONO」って書いてるのを発見した。
Dsc_0002nono
 
脅迫状みたく、こんなことも出来るのお(笑)。
Dsc_0011a
Dsc_0013ho
「ホ」は小さい字しか見つからず、少し周囲をトリミングしてます。なかなか難しいのお、奥が深いのお(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火曜日)

全員集合!

リバースアダプターBR-2ってのを使って、レンズを前後逆さにカメラにつけるとさらにクローズアップ撮影が可能。使用するレンズが短焦点であるほど撮影倍率は大きくなるようだ
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6 フラッシュ
Dsc_0009br2
 
さっそく我の持つ最短焦点レンズ24mmを使って撮ってみましょう。
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/80秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON
Dsc_0010juen
 
↑こらあ十円ですね。次は、
Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8 +リバースアダプターBR-2 1/40秒 F2.8(開放) ISO1600 ノイズリダクションON
 
Dsc_0015denwa
 
↑こらあ携帯電話の電源ボタンですね。次は (以下撮影条件同じです。)
 
Dsc_0018surut
 
↑スルッとKANSAIのカードですね。もうクイズみたくなってきましたね(笑)。
 
Dsc_0016asacame
 
↑アサヒカメラ4月号の表紙の第3種郵便物認可の日付部分ですね。
 
Dsc_0019jal
 
↑JALマイレージカードですね。

Dsc_0020shinbun
 
↑新聞のテレビ欄ですね。どの番組かわかりますか(笑)。最後は、
 
Dsc_0017start
 
↑最後なのになぜか「スタート」。でもここを押さないと終われないんですねえ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月曜日)

クローズアップだヨ

写真の出来上がりは、デジタル一眼レフやと、撮ってから、背面モニターで確認すれば、出来上がりはある程度分かる。画面が小さいけど、拡大できるから、なんとか分かる。コンパクトデジタルカメラやと、撮れるはずの画像がずっと表示されっぱなし(ライブビュー)なので、撮らなくてもだいたい分かる。ただフィルターの効果とか、細かいことまでは苦しいかも、やっぱ撮って、パソコンのモニターくらいにでっかく写さないと。デジタル一眼レフでも一部の機種ではライブビューが出来る、こんどO江が買うであろうオリンパスのE-410とか。

中間リングによるクローズアップシリーズ続く。
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4 +中間リング 1/60秒 F4か2.8くらい ISO1600
Dsc_0025me


| | コメント (0) | トラックバック (0)

価格の中に占める広告費の割合はどうなのよ

キヤノンのキスデジ、えらいテレビで何回もコマーシャルを見るなあ。同等の機種は各社から出てる(出てくる)ってのに、キヤノン以外のCMは見ないなあ。
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4 +中間リング 1/60秒 F4か2.8くらい ISO1600
Dsc_0022lens


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日曜日)

寄れるんだヨ

先述のように、レンズの前にクローズアップレンズなる凸レンズを付けても近接撮影出来るようになるが、中間リングなる、わっかをレンズとカメラボディの間に挟んでも、近接撮影が可能になる。これはいったい何年前に我父が「河原」(三番街の河原のこと?)で買ったのやろうか、\2200てえらい高いんちゃうか、当時としては。月給数万円くらいやったんちゃうんかしら。「割引した価格」の「価」の字に時代を感じる。こんなもん買ってるってことは我父も結構趣味人やったと見える。
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4 +中間リング 1/60秒 F4か2.8くらい ISO1600
Dsc_0030chukan


| | コメント (0) | トラックバック (0)

七色だヨ

もう先々週の話で恐縮やが、0とUと義母が「逆さ虹」を見たという。何やそれ、と思ってたら、義母が証拠の記事を持ってきてくれた。こんなことってあるのね。読売新聞の切り抜きです。
写真上:Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6
Dsc_0001yomiuri


| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜キタか

フィルムの特性で人間の感じる波長よりも紫外側に広いので、とくに遠景を撮影すると、紫外線をたくさん写して、もやっとなってしまうのを、フィルターで余計な紫外領域付近をカットしてかっちり写そうという発想で、黄⇒橙⇒赤にするにしたがって、紫外域だけやなく、紫やら青までカットしていくから、散乱されにくい長波長ばかりを写すことになり、遠景がかっちり写っていく、ちうわけやね。
今朝は霧雨でまだ桜はつぼみ~チラ咲きやったが、今は晴れてきた、しかも暖かい。こりゃあもう開くなあ。次の土日は満開かなあ。
写真上:Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/80秒 F8
写真下:Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/400秒 F8
Dsc_0032sakura
 
Dsc_0033sakura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

丹後は未開地かいなみたいなネーミングねえ(笑)

あれ?、いつもみかける列車の車両が変わっている。JR特別急行タンゴエクスプローラーとタンゴディスカバリーのややこしい関係について以前述べましたが、こないだまでJR西のサイトによると当面、タンゴエクスプローラー(新大阪発着)はタンゴディスカバリー(京都発着)の車両(青緑色 KTR8000系)を使うと書いてあったのに、いつも間にかその記述は消え、写真も従来のタンゴエクスプローラーの車両(銀色 KTR001系)に戻ってます。ということで結果的に平成11年以前の当初の車両に戻ったのですが、名称の方は平成11年の運行ルート交換後の「タンゴエクスプローラー」のままで戻ってない、という解釈でよろしいですか~、お客さ~んっ(我自身、もうかなり混乱してよくわからなくなってますが(笑))
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;50mm×約1.5相当) 1/160秒 F5.6
Dsc_0034exp


| | コメント (1) | トラックバック (0)

橙だヨ

FM802でスキージャム勝山スキー場のコマーシャルを聞いた。我は「ジャム勝」と呼称していたが、CM中でもそのように呼称していたので少しうれしい(なんでや(笑))。4/8まで営業中やて、冬の間ちっともCM聞かなかったが、3月入って急に雪が降ったからあわてて営業に力入れてるんやろな。昔、このスキー場が出来た頃に行ったことあるが、まあ、混んでて混んでて、リフトも昼食も大変な行列やったことは覚えている。今はどうなんやろねえ。
PO1(緑)フィルターは本来モノクロフィルム用のフィルターで、人物の肌と唇の感じを落ち着いた調子に整えるものらしい。で、次は、青く写るフジクロームT64にYA3(橙)フィルターだ。セピアな感じやねえ。YA3の本来の使い方はこちら
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジクロームT64プロフェッショナル ケンコーYA3(橙)フィルター使用 1/250秒 F4 キヤノンMP950でスキャン(↓1個下の記事のデータ、さっき間違ってたので、こそっと訂正してます)
Img_0001daidai


| | コメント (1) | トラックバック (0)

Greenだよ

FM802で「TOTOのAFRICA」のイントロ→伴奏なのにメロディがまったく違う曲がかかった。「JOJOのANYTHING」やて。女声やし。あ、懐かしいなあ→あれっ?て感じになる。いやま、TOTOについてAFRICAについて何を知ってるわけでもないんやが、むか~し、「合宿免許」に行ったとき、持って行った、当時は「カセットテープ」やが(笑)、それが、TOTOのアルバムをダビングしたもんやった。タイトルは「THE SEVENTH ONE」やったかな「ISOLATION」やったかな(あやふや)、毎日毎日ヒマでヒマで、そればっかし繰り返し繰り返し聞いていたが、歌詞カードもないから、何歌ってるのかさっぱりわからんが、曲だけは頭に刻み込まれる。「AFRICA」をきくと、当時の田舎の教習所周辺の水田の香りが思い起こされるのや(笑)。で歌詞を調べてみる。ふーん。歌詞をここに全部書くのは問題があるかも知れないので控えますが、あの印象的なリフレインは「I bless the rains down in Africa」って言ってたんか。その他の内容も観念的、抽象的でいまいち意味がわからんが、アフリカにいって何かをやろうって言ってるような感じや。あの当時アフリカが注目されていたってこともあっての曲やのかねやっぱ。
例の青く写るフジクロームT64で緑色フィルターをかけてどうなるか。やっぱし青緑やなあ。これもいいんだヨ。これでいいんだヨ。
ニコンF3HP Aiニッコール24mmF2.8 フジクロームT64プロフェッショナル ケンコーPO1(緑)フィルター使用 1/125秒 F4 キヤノンMP950でスキャン
Img_0002green

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土曜日)

ストレートすぎて

こうもりのもんだいいくで、こうもりのもんだいやで、もりはもりでもさかさまになるもりは?
え?やから、、、こうもりやろ。
しぇーかーい。
・・・なんか昔、こういうたぐいのひっかけ問題があったような気がするが思い出せん。
Nikon D40 ニコンレンズシリーズEズーム 75-150mm F3.5 (35mm換算 150mm×約1.5相当) 1/4000秒 F3.5(開放)
Dsc_0048cup


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪でもやんなさいよ。城ホールとか。

フォトイメージングエキスポ(PIE)ってのをやっているらし。昔は日本カメラショーってのがあって、全国の百貨店の催事場を巡って開催してたもんや。入場無料。全メーカーの入った立派なカタログ無料配布。大阪は、高島屋でだいたい今頃やってた。同時開催の用品ショーってのは確か大丸やったかな。毎年、春休みのある朝一番、難波の高島屋⇒大阪球場横のマクドナルド⇒心斎橋の大丸⇒カメラのナニワというコースを友達とたどっていたのが楽しかった。朝一にいかんと、なかなかその年の話題の機種に触れないからね、店の開く前から、催事場に一番近いエレベータ前に並んでたもんや。店の外にあるちょっと秘密っぽいエレベータやったなあ(笑)。あれを知る人は少ないで(笑)。ミノルタα-7000が出たときなんかは目の色変えてミノルタブースに突進してたなあ(笑)。あのカメラはそれだけ衝撃的やった。
しかるにこのPIE。4日間しかも東京ビッグサイトだけ。遠いやん。しかも入場料取るやん。で別に、んなとこまでいかんでも、バシカメでなんでも触れるしなあ。ていうか、別にそんなに触りたくもないしなあ、こないだのD40かて、一回も現物見んと通販やしなあ。いいのか、我、こんなんで。現場、現物、現地で確認が基本とちゃうんか。堕落している。退廃している。(いやひょっとしてこういうのは老けているというのか(笑))
Nikon D40 ニコンレンズシリーズEズーム 75-150mm F3.5 (35mm換算 150mm×約1.5相当) 1/2000秒
Dsc_0060hato


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その前は公衆電話=赤電話やったなあ

久しぶりに公衆電話をかけている人をみた、最近見ないですね。昔はビッグマンの上も下も横もいっぱい公衆電話が並んでてそこへまた人もいっぱい並んでたなあ、コンサートのチケットとるのに、ウチの電話より、ビッグマンの公衆電話の方が、チケぴにつながりやすいとか、緑の電話より、黄色の電話がつながりやすいとか、最初は、市外局番押さんでええ分、大阪市内まで行ってからかけた方がいいとか言うてたが、そのうち、そんなことより、リダイヤルの出来る灰色の電話が出来てそっちがいいとか、そんなこと言ってた人いたなあ。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/800秒 F8
Dsc_0135hana


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木曜日)

岩尾は太陽エネルギーッ!

そうかやぱボンバルか。
ニコンD40では太陽がうまく撮れないよてな話を書いたが、だいたい一眼レフで太陽撮るとまぶしくてかなわんな、我の目が耐え切れん。オリンパスC-7070WideZoomでは、というか一般にコンパクトカメラなら液晶画面ライブビューやから直接太陽を見ないで済むがね。D40の液晶画面、見ててもすぐ消灯してしまう。その点灯時間設定の変え方がわからん。電池の減りが少ないのはいいが。買ってからまだ充電してません。
今回はまた違った感じに太陽が写っている、これはこれでよいと思うのですが。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/640秒 F13
Dsc_0012sun


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水曜日)

そういえば

伊丹⇒新千歳の最終便って小っさい飛行機でさ、空中回廊から飛行機に乗り込むんやなくて、滑走路の地べを歩いて、階段上って乗ってよ、中は新幹線より狭い感じする、まっすぐ立てないくらい天井も低いし、イヤホンもないからJAL名人選も聞けないし、出発前に客室乗務員が非常時の注意を実演で見せるタイプ、ビデオ上映やなくって、あいつ、確かCRJとかいう機体やったな、ボンバルディアのよ。話題のタイプと呼び名が違うが、どう違うのかしら、似たようなもんに見えるが。例によって写真と本文は恐らく関係ないのでご注意(よくわからないんです(笑))。1/4000秒でプロペラが止まって写るのね。これトリミング無しです。
Nikon D40 ニコンレンズシリーズEズーム 75-150mm F3.5 (35mm換算 150mm×約1.5相当) 1/4000秒 F3.5(開放)
Dsc_0036air


| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダイヤ

公園に落ちていたダイヤグラム。阪神御影←→スキー場って。恐らく六甲山人工スキー場やろ。従業員送迎用らし。ずいぶん日数が経っているのか砂まみれやった。
アサヒカメラ4月号を購入。前、読者アンケートに書いた我の意見が採用され(ま我だけの意見ではなかったのやろ(笑))月例写真コンテストの全ページに応募部門が表示されていた。そらそやろ、今見てるページが何の部門の入賞作のページか、いちいち探さないかんなんて、ようそんな読みにくい編集を今までしてたもんやわ。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/250秒 F5.6 フラッシュ
P2100013dia


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火曜日)

温故

たしかにプルトップ全開を嫌ったのやろなあ。ちびちびのんで、呑みさしを自転車のカゴにでも入れながら走ってたとかかしら。
さて、非AIニッコール50ミリF1.4をD40に装着しての作例です。ISO1600、ノイズリダクションOFF、仕上がり設定を「より鮮やかに」。いいんやないですか。小瓶にさした花を撮りましたが(写真上)いかにも夜の室内な感じでこんなもんでっしゃろ。ただそのままの設定で人を撮ると(写真下)酔っ払いのように赤い肌に写ってしまう、うーん、ベルビア風。使えますね、Nikkor-S Auto 50mm(但し不具合あっても「自己責任」)。明るいレンズなんやから、こんなISO1600までもっていかんでもいいし、古いレンズの味を出す仕上がり設定もあるやろし。なんだか広角単焦点の旧レンズを買いそうになってきた(笑)。まだ旧ニッコールがいちばん、のつもりの我は狂ったニコ爺だよ、そうだろ、スパイク。
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4 1/200秒 F1.4(開放) ISO1600
Dsc_0145hananormal
 
Dsc_0150aka


| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレ部結成!

ちょっと、ちょっと、ちょっとちょっとちょっと(笑)。ごめん、さっき「なんで」が1個少なかった(笑)。
 
穴あけ、知らんわけやないですが、これ湾カップですよ。プルトップめくりゃ済むものを、いちいち何か別の手を使って開けてるんですよ(笑)。昔のヤツはちゃんと専用穴あけ工具が缶に装着されてましたよね。
 
ついに禁断の、メーカー保証対象外行為、非AIレンズをD40に装着した。あっさり装着できた。ニコンFフォトミックに装着する(連動爪に合わせて装着せなあかん)よりも、ニコンF3HP、ニコンFMに装着する(AI連動ピンを跳ね上げんとあかん)よりも、簡単に装着できた。さて問題の写りはいかに。(次回に続く)
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 38.2mm(35mm換算) 1/40秒 F5.6 フラッシュ
P3190002hiai


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月曜日)

カネは天下の回し者

凍結口座、総額でも2500万ドルって、えらい少ないなあ、んなもん松井やイチロー個人資産レベルちゃうんか。
福利厚生ポイントの使いみちやが、E-410予約キャンペーン実施中やがそれではあかんのか。ほな先に水中ハウジングを買っておくとか。まだ出てないか(笑)。先にレンズを買うとか。ZUIKO DIGITAL ED 35-100mm F2.0ズーム全域で開放絞りF2.0 の明るさを実現した、大口径望遠ズームレンズ298,200円はどーですかーっ、お客さ~~んっ
近所の道端側溝に捨てられていた空き瓶。なんでこんな開け方をしたんや?なんで、なんでなんでなんで?
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6(開放) フラッシュ
Dsc_0134maru


| | コメント (5) | トラックバック (0)

凹んでないで凸でいこう

ニコンD40レンズキットに付いてたレンズのフィルター径は52mmなので、我所有の資産が活かせる。クローズアップレンズを付けて接写を試みる。ただの凸レンズなんやが、最短撮影距離を短く出来るのや。作例写真上から、なんもなし、クローズアップNo.1付き、クローズアップNo.2付き、クローズアップNo.1+No.2の重ね合わせ。あんまし寄りすぎるとレンズの先端が邪魔になって内蔵フラッシュ光が陰ってしまう。最後のは縦位置に思わず変えてしまったがそんなんしても同じでしょ(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6(開放)
Dsc_0138normal
 
Dsc_0139no1
 
Dsc_0140no2
 
Dsc_0141no12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつまで寒いこの星は。

「ギザ」はしょこたんブログの影響です(笑)。
結局、取島県とはすれ違いになってしまい、メール等の反応もないので少々心配。凹みすぎて裏返ってなきゃいいが。
暑さ寒さも彼岸までと違うんかいな、と誰に文句を言っても仕方ないが。昨日の日曜の朝、雪降ってやがった。
寒いので窓ガラス越しに撮ってます(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/13秒 F6.3
Dsc_0132yukimadogoshi


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月18日 (日曜日)

シンクロ速度?

D40のフラッシュシンクロ速度の最高速は1/500秒ということになっているが、CCD電子シャッターで、いったい何の制限があるというのやら。フォーカルプレーンシャッターでは、無理に速いシャッターでフラッシュ撮影すると、シャッター幕でケラレる(部分的に暗くなる)のやが。
では撮ってみましょう。上から1/500秒、1/1000秒、1/4000秒。ほらあ、どれもちゃんと写ってる風に見えるやんけ。1/4000秒ではなぜか露出不足気味になったが、オリンパスマスターの自動補正がかかると差がなくなってしまった。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) F5.6(開放) フラッシュはSB-28(バウンス)外部オート(内蔵フラッシュは使用せず)
Dsc_0127gohyaku
 
Dsc_0128sen
 
Dsc_0129yonsen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D40xの優位点

しつこいがまたまたD40xの話ですけど、D40は最低感度がISO200であるのに対し、D40xはISO100からある。まあ一般的デジタル一眼用レンズは、開放F値の暗いズームばっかしやから問題にならんのやろが、昔の明るい単焦点レンズを装着する奇人(笑)にとってはちょっとでも低感度がある方が、絞りが開けられて助かるんですけど。3月29日発売予定で話題のAF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4.5-5.6G(IF)なんて、開放でF5.6やろ、いいボケ味出るのかね?え「7枚羽根円形絞りの採用で、自然なボケ味を実現」やてぇ?これはどうなんでしょうか、え?いかん、余計なものを見てしまった、見なかったことにしよう。DXフォーマット用やから古いフィルムカメラにつけてもケラレるし、だいたい絞りリングもないから使えへんで>我。
さてD40にマニュアルフォーカスレンズを付けて最大望遠、絞り開放や。頬と前髪にピントが来ていて、目はもうアウトフォーカスや。非常に厳しい。
Nikon D40  Nikon LENS SRIES E Zoom 75-150mm F3.5 150mm×約1.5相当 1/4000秒 F3.5(開放)
Dsc_0040mets


| | コメント (0) | トラックバック (0)

本文に関係あるとは限らないにも程がある(謝笑)

ああそういう意味なんですかdanpaさん。まあKinkakuji Templeみたいなもんと思っておきます(笑)。
画素数は30万~40万そこそこなんでそんなに無意味に多くはないよ。ただ、「シャープネス」をかけたのが良くなかったのかな、で、今回は「ぼかし」を少し入れて軟調にしました。
それと、昨日の写真、間違ってました。あれは「海の幸のポワソン フルッティディマーレ(+210円)」ではなく、みきていの頼んだ、全く別メニューでしたっ!!!(大笑)。そこんとこはボケが大きすぎて(写真はカッチリしすぎなのに(笑))指摘する気も起きませんでしたか(笑)。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/60秒 F3.2
P3130003boke


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土曜日)

海の幸のポワソン フルッティディマーレ(+210円)

Round1の5ゲームまで投げ放題ってどういう意味。投げ放題やのに5ゲームまでて。投げて、Gやったら、あ、ごめん、今のは無しぃ、とかできるという意味ぃ?
本日のランチの中で、このメニューだけ210円増しやった。
上 OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 97.5mm(35mm換算) 1/400秒 F5.6
下 OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 109.5mm(35mm換算) 1/4秒 F4.8(開放)
P3130004pasta
 
P3130005menu


| | コメント (2) | トラックバック (0)

のれんに腕押されよう

D40xはメカシャッターを搭載したと書いたが(正確にはD40はCCD電子シャッターと機械式シャッターの併用であるのに対して、D40xは全速度・電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッターonly。)そのせいでシンクロ最高速度が1/200秒に落ちているらし(D40は1/500秒)。まあそんくらい、だからどうやってこともないですが。ちょっと書いてみたかっただけです(苦笑)。D40xは木村拓哉やし。なんやなんや、D40xばっかりひいきしやがって、そんなことくらいで、いちいち凹まないよ(苦笑)
この電車の中の吊り広告、ほんまもんの布製ののれんに造花の桜、写真では分からないですが。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 109.5mm(35mm換算) 1/15秒 F4.8(開放)
P3130002iemonemon


| | コメント (1) | トラックバック (0)

春でしょ?春?何で、んなとこ行くのよ

春らしい風景を撮りたく、総合運動公園の菜の花をぜひ、と思てたのに、0にあっさり拒否され、ウォーターランドに行きたいと。夏場は水遊びが出来るとこなんやが、今ごろ行っても、なんて殺風景なとこなんや。ウォータースライダー(ウォーター無し)に登ったり降りたり。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算)×0.7(ワイドコンバージョンレンズWCON-07C装着) 1/500秒 F4.5
P3170020zenkei


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月16日 (金曜日)

ニコンD40の問題点

いやあまあ言いたくないんやが、D40で太陽を撮るとちゃんと写らんぞ。こんなもやあっとなるぞい。聞くとこによると電子シャッターやからとか。D40xではその辺改善されて機械シャッターになってるってさ。いかんのお。いかんのお。そおかあ電子シャッターなんか。結構太陽入り構図多いんやけどなあ我。
マアチにオープンカータイプが出たみたいやな、てことは天井に窓付きのオプションも出るんやないか?おいおい。まそらま、何でも後で買うた方がええもんあるわなあ。(苦笑)(苦笑)(苦笑)
明日は誕生日を迎えて凹んだ島取人を救うかな、行くか、菜の花撮りに。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/640秒 F11
Dsc_0101taiyo


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木曜日)

青の時代

言い忘れたがフジクロームT64プロセッショナルてのは、タングステンタイプというフィルムで、フツーのフィルムと違う。フツーのはデイライトタイプといい、太陽光やフラッシュ光でまともな発色をするように出来ているが、タングステンタイプは写真用電球光でまともな発色をするように出来ている。デジタルカメラでいえば、ホワイトバランスが違う。太陽光にくらべ電球は色温度が低い(赤い)。やからそれでまともな色を出すってことは青めに写るように出来ているということで、日中、外で撮ると青くなってしまう。うーん芸術だ。趣味だねえ。そうだろ、スパイク。
ニコンF3HP Nikkor-S Auto 50mm F1.4 フジクロームT64プロフェッショナル キヤノンMP950でスキャン
Img_0007kage_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水曜日)

春の病気(笑)

背景(テンプレート)を変えるとレイアウトが保存されないのでまたイチから作るので変ってしまうのや(笑)
総合運動公園の去年秋、コスモス畑やったところが、今日見たら菜の花畑になっていた。車窓からチラ見しただけやが、ギザイエロー。写真撮りにイキタス、イキタス。いやあまた人だらけやろけどね、土日は。
ニコンF3HP Nikkor-S Auto 50mm F1.4 フジクロームT64プロフェッショナル キヤノンMP950でスキャン
Img_0005ball


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジクロームT64の色再現性!

知り合いってわけでもないです、もうあれっきり4半世紀連絡もしてませんしね。
芦屋の前後に新駅が出来ている。知らんかった。「甲南山手」と「さくら夙川」やて。「さくら夙川」駅は3月18日に出来るらしい、じゃまだ出来てないのか。しかし、ギザ惹かれる名称やな。とくにこの時期やし。満開の土日には大変な人出やろな。ギザピンクな駅かも(笑)。そういえば環状線の「桜ノ宮」駅もピンクですね。
フジクロームT64で、自宅の食卓上の白熱電球で、例の「国防色トレーナー」を撮ったら、ついについに、見た目に近い深緑色が出た。そうか、ファッション業界は、写真用電球で、タングステンタイプのフィルムで撮影してるんやなかろうか!
ニコンF3HP Nikkor-S Auto 50mm F1.4 フジクロームT64プロフェッショナル 1/15秒 F1.4(開放) キヤノンMP950でスキャン
Imgbyu
 
アスティア100Fプロフェッショナルの色再現性
コダクロームの色再現性
ベルビア100Fの色再現性
プロビア400X(RXP)
D40の色再現性

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火曜日)

そんな機転が我も欲しい

そおねえ、昔のど自慢見たときは民謡か演歌の人ばっかりやな合格は、という印象やったな。
我が子供のころ近所のカトリック?の牧師さんが英語教えてあげるの会に週1回通ってたことがあるのやが、その牧師さんは若い頃英国空軍ロイヤルエアフォースに所属されていて、その時の事件なんやが、目の前で戦闘機が着陸したのやが、車輪が全部出ず、前輪は出てるが後輪は片っぽしか出なくて、着陸後、舵が聞かなくなり、牧師さんの方にまっすぐ戦闘機が向かってきて、うわもうだめかと思った瞬間、操縦士の機転で、後輪の出てる片っぽをたたんだのや、すると、前輪しか出てないから左右のバランスは復旧し且つ少しだけ操舵性が戻ってギリ助かったという話を思い出したよ、高知空港のニュースで。
Nikon D40 AIニッコール85mm F2 (35mm換算;85mm×約1.5相当) 1/4000秒 
ピントが「耳」。無念。背景若干2線ボケ。それはレンズのせいやろ。
Dsc_0121side


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月曜日)

カーン

まだ胃が痛い。0とUが言うには、ぜんまいざむらいで、みんなが歌って、カーンと鐘がなるやつをやってた、というのやがこいつらどうやら「のど自慢」オリジナルを知らんようやな。まそら親が見ないもん知るわけないか。で昨日昼はNHK「のど自慢」を鑑賞。横須賀からお送りします、やったっけな。で久しぶりに「魂のルフラン」を聞いた。海上自衛官だった。めっさうまい。見事合格。他にもめっさうまい人はいろいろいて今週のチャンピオンは、それとは別の女性だった。で最後にゲストの歌手が歌うのやが、これほんまにうまい歌手やないと、かっこ悪いで~。今回は伍代夏子と北島三郎やったので全く問題ないが、いつもゲストはこのレベルを取り揃えているのかね。来週も見よかな(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/250秒 F5.6(開放)
Dsc_0136inabeuer


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日曜日)

もたれる

真夏のトップライトや春霞でずっとうす曇みたいな頃に比べ、冬場は光が斜めで透明で美しく感じられ写真向きかも知れんが寒いとまず外に出ないし、出てもカメラを取り出さないのでせっかくの美しい画を撮ってないもんやないでしょうか。そこで、ま、今頃やと辛うじて寒さに耐えられ、また光線具合も適当に傾いていていいのかも知れん。しかし今日は朝から全身が痛い、というか節々か痛い、というか腰かな主に。胃にはまだ昨日のてんぷらが残っている感じもして。まそれでも公園に子供連れて行って少しは撮りましたが。で、すまぬが今日はメルティキッスを食べられそうもない。。。メルティキッスって書いただけで胸焼けする(笑)。ウリバタケか。完全に記憶から消えていた。
Nikon D40 AIニッコール85mm F2 (35mm換算;85mm×約1.5相当) 1/4000秒
Dsc_0119plane


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土曜日)

ニコン ピクチャープロジェクトを使ってみる

ニコンのPicture ProjectというソフトがD40に付いてたのやが、やっとインストールして使ってみる。OLIMPUS MASTERに比べると傾き補正が入ってるのがいいが、ファイル名の変更があまり自由やないみたいやが。なんかよおわからんが。↓「老人」やそうです(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/200秒 F10 風景モード Picture Projectで「自動調整」
Dsc_00070001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた連絡事項

コメントで語って頂いてありがとうございます(笑)。そうですかこれは恐らく土産もん用ですね、一体どういうわけでウチにこれがあるのか、またみきていに聞いておきます(知らんのかよ)。danpaさんものみんぐしませんか。
EVAの映画はまあなんとかかんとかして見には行きたいもんやが。夏ごろやったっけ?たまにしかGAINAX NET見ないんで情報が補完されん。
近くのハクモクレンがすっかり咲いているのをD80だかD200だかに、えらいでかいレンズ付けて撮影してる人を見た。これはそれに対抗(笑)し、まだ咲いてないなんか赤めのモクレンだか何だかをD40で撮影。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/250秒 F10
Dsc_0006mok


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金曜日)

小ナミック(2)

ダイナミックレンジを調整できる写真機は存在するのだった。富士のFinePix S5Proだ うるさいこというならこのクラスを買えというのやな。。。当面買わないで。多分。多分。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;34mm×約1.5相当) 1/60秒 F4.5 フラッシュ
Dsc_0003nodu


| | コメント (1) | トラックバック (0)

小ナミック

ニコンD40xの方が、D40よりもダイナミックレンジも若干広いらしいとどこかでみた。ダイナミックレンジが広いと、暗いところが真っ黒につぶれたり、明るいところが真っ白にとんだりしないわけなのやが、まあ、あんまり狭いとあかんが、適度に狭いと主題が浮き上がってよい場合もあると思う。ダイナミックレンジを自由に調整できるカメラってあるのかね。フィルムやと、ダイナミックレンジの広いネガカラーで撮って、プリントで調整するってわけか。プリントでそない調整できるかなあ。E-410は値下がりかよ。D40はまだそんなに値下がりしてなかったな昨日みたら。D40xの方が2万円高くらいかしら。
こんなもん出すなよ郵便局(笑)使えないもんを(笑)。明日は雨ぽいしみきてい出勤やし子連れやし自宅のみんぐでよいかしら。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;34mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6 フラッシュ
Dsc_0004eva


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木曜日)

ノイズコイズ(言うてみたかっただけ(笑))

ニコンD40は高感度時にノイズに強いという話を見かけるが、果たしてそうか。これはISO設定最高の「HI 1」(ISO3200相当らしい)で撮ったもの。シャドー部に色バケが見える。ハイライト部は問題ないが。こんなもんか。これでもマシな方なのか。??我はちょっち嫌やなあ。となると明るいレンズが欲しいねえ。となると、絞り開放で、ピーカンでも撮りたくなるが、D40では低感度側がISO200までしか設定できぬのが今度はつらい。光量を落とすNDフィルターも買わねばならんということか。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/40秒 F5.6(開放)
Dsc_0010iso
 
ハリセンボンって最近よくテレビでみかけるな。ネタは見たことないが。のみんぐ了解。
で「子 女 供」やったらいくらなんや、ちう話だよ↓
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/2000秒 F5.6(開放)
Dsc_0137barber


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水曜日)

なぜUSB

テレビで、飲み物を保温する機器でUSBからパワーを取るやつを見たが意味がよく分からなかった。デスクで使っていたのやが、それやったら直で電源から取ればええやないか。なぜにUSB?説明不足ですよNHK。
もっと絞り開ければよかった。ミス
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/500秒 F8
Dsc_0098ume

| | コメント (1) | トラックバック (0)

D40xの衝撃(笑)

まあ、しかし、10メガピクセルのD80と検討してわざわざ6メガピクセルのD40を選択しているので、それほどのショックはない(苦笑)。しかし、今からD40を買えばそら値崩れしていくやろねえ。まあ、そんなんいうてたらいつまでたっても買えないで(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/250秒 F10
Dsc_0105sora


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火曜日)

オリンパスは最高(笑)(2)

さっき言い忘れたが賞品は現像液ではなくて、入選作品を集めた写真集です。入選者はその写真集の追加入手も可(追加分は有料です(笑))。
ヤツはオリンパスE-410を検討中のようやがブレ補正がないから悩み中か。レンズ側で補正するのがある(出る)かもよ。でもレンズがでかくなったら意味無しか。もE-410でいいんちゃう、オリンパスフォトコンテストにも応募出来るようになるし(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/250秒 F5.6(開放)
Dsc_0076poca


| | コメント (0) | トラックバック (0)

次の場面

コメントありがとうございます。次の場面はこちら。ちゃんと分けてもらって満足しとります(笑)。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/1000秒 F3.2
P3250013sonogo

ニコンD40xの発売が明らかになったが値段が不明だな。ま、ニコンD40をもう買ってしまった後やったので、、、後の祭りだ(苦笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月曜日)

オリンパスは最高(笑)

オリンパスの新デジタル一眼が明らかになったが、値段が不明だな。ま、明らかになったのがニコンD40をもう買ってしまった後やったので、どれ買うか悩まなくて済んでよかった(笑)。
オリンパスフォトコンテストファイナルラウンドで入選の件、本日発表されたので見なさい(笑)。入選ではカメラはもらえない。まあもういいがD40買ったし(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;20mm×約1.5相当) 1/400秒 F7.1
(これは入選作品ではありません)
Dsc_0081hato


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

まさか春もう終わりぃ?

しかし暑過ぎるぞこの星は。車も駐車場のなるべく日陰を探して止めてしまう。うち帰っても窓全開や、外の方が暖かいで(ま夕方には少し寒くなってきましたが)。もう鯉のぼり出そか思た(笑)。ま明日から暴風雨らしいからやめといたが。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 1/500秒 F8
Dsc_0102ume


| | コメント (0) | トラックバック (0)

京大への道

ガソリンスタンドで読売新聞で京都大学の数学の試験問題をみた。1(1)はただの定積分だ。しかし、まず何をすんのやったっけ、、、、何もわからん、答えを見る、まず、「+」のとこで二つに項を分けて、ええ、そんなんしていいんやったっけ、で、なになにをtと置くぅ?なんで置くねん。わからん(2)は、場合分けの問題や、階段を1段または2段上る、2段上りは2回連続しない、、、、、、で何通りの上り方があるか。。。。全場合を紙に書いたらわかるやろ、、、答え、270通り。うわあ、これ一問で時間終わるな。2を見る、、、、3を見る、、、、。いかんな、また悪夢を見るな今日は(笑)。しかしこんなに分からなくなってるもんかいな。我が受験生のころは、、、いやまそら京都大学なんか受けてませんから、昔からこんなもんちゃうんと言われれば確かにそうかも知れん。
Nikon D40 ニコンレンズシリーズEズーム 75-150mm F3.5 1/3200秒 F3.5(開放)
Dsc_0047nanohana


| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜD40か(3)

我がD40を買った理由のひとつは、所有のSUNズームレンズ85-210mm F4.8(プリセット絞り)(←こんなん持ってたんかよ(笑))と、ケンコー テレプラスMC7(レンズの焦点距離を2倍にする)が装着できること。装着は出来るがオートは一切使用不可なばかりか内蔵露出計すら使えない。そこはほれ、単体露出計セコニック スタジオデラックスII L-398Mがありまんがな。ピントも手動ね、一応、フォーカスエイドはしてくれて合焦したらファインダー内端っこの方に緑点灯するけど(←間違い、F9.6相当になりフォーカスエイドしません)そんなとこ見ないな。てことでピンボケが多い(笑)。この写真にいたってはもうどこにも合焦していない(笑)。210mm×2×約1.5=630mmで絞り開放近くでは被写界深度がとかそんな問題やないよ、レンズの持つポテンシャルを超えてるよ(言い訳)。もういいでしょ(笑)。
Nikon D40 SUN 85-210mmF4.8+ケンコーテレプラス MC7 1/640秒 F4.8(開放)⇒F9.6相当に
Dsc_0053sun

ちなみにニコンレンズシリーズEズーム 75-150mmで撮ったのはこれ。約225mm相当。1/3200秒 F3.5(開放)
Dsc_0048e

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜD40か(2)

我がD40を買った理由のひとつは、所有のニコンレンズシリーズEズーム75-150mmF3.5が装着できること。装着は出来るがオートは一切使用不可なばかりか内蔵露出計すら使えない。そこはほれ、単体露出計セコニック スタジオデラックスII L-398Mがありまんがな。ピントも手動ね、一応、フォーカスエイドはしてくれて合焦したらファインダー内端っこの方に緑点灯するけどそんなとこ見ないな。てことでピンボケが多い(笑)。この写真も足元に合焦してて顔はかなりアウトフォーカスです(笑)。150mm×約1.5=225mmで絞り開放近くでは被写界深度が狭いよ(言い訳)。シャッター高速側1/4000秒まで切れるからこんな絞りを開けられるねえ。トレーナーは相変わらず茶色ですけど、太陽光下ではまあ、こんなもんかもなあ。
Nikon D40 ニコンレンズシリーズEズーム75-150mmF3.5 1/4000秒 F3.5(開放)
Dsc_0022aruk


| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜD40か(1)

我がD40を買った理由のひとつは、所有のAIニッコール85mmF2が装着できること。装着は出来るがオートは一切使用不可なばかりか内蔵露出計すら使えない。そこはほれ、単体露出計セコニック スタジオデラックスII L-398Mがありまんがな。ピントも手動ね、一応、フォーカスエイドはしてくれて合焦したらファインダー内端っこの方に緑点灯するけどそんなとこ見ないな。てことでピンボケが多い(笑)。この写真もトレーナーに合焦してて顔は微妙にアウトフォーカスです(笑)。85mm×約1.5=128mmで絞り開放近くでは被写界深度が狭いよ(言い訳)。シャッター高速側1/4000秒まで切れるからこんな絞りを開けられるねえ。しかしISO200より低く出来ないんでこれ以上絞りあけられないんだよ。トレーナーは相変わらず茶色ですけど、太陽光下ではまあ、こんなもんかもなあ。
Nikon D40 AIニッコール85mmF2 1/4000秒 F2.8か4くらい
Dsc_0013trainer


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土曜日)

逆か(笑)

O江帰ってきたのかお帰り。「逆に聞こう、何が面白い?」とか言ってました。「富士の樹海でかくれんぼ」のショートコンツェルンで、「もうーいーかーい、もうーいーかーい!!」「むーだだよー」で爆笑が来た後に。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/400秒 F5.6
Dsc_0060uguis


| | コメント (0) | トラックバック (0)

連写でいこう(デジのみ(笑))

連写性能は最高で約2.5コマ/秒。我のフィルム一眼ニコンFM+モータードライブMD-12なら3.5コマ/秒も可能なのやが、そんな連写したこと無し。フィルムでそんなんするお金がないというか、むしろ意気地がない(笑)。デジなら出来る。その昔、「連写一眼」っていうCMやったのはキヤノンAE-1やったなあとふと思い出す。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/500秒 F5.6
Dsc_0047rensya1
Dsc_0048rensya2
Dsc_0049rensya3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春らしくいこう

本社の社長に弊社の社長が報告するための資料を取締役が頼まれたのを課長に頼まはったやつを我が作ってきた。弊社も一流企業やからな巨大なピラミッド構造になってます。我が本社の社長になろ思たらまあ3回は殉職せなあかんやろな。いやいやいや生きた主任でいいですもう(笑)。
しかしニコンD40軽いね。首から下げてることを忘れるほどだ。まあニコンFフォトミックTやらニコンF3HPが重すぎなんかもやが。公園のここの部分だけを撮るともう春やった。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/60秒 F8
Dsc_0015nanohana


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートコンツェルンでいこう

M-1リターンズてなのをみたが、この髭男爵ってのは何ですか(笑)、はじめてみた、年末出てたか?決勝に残らなかったのかこんなおもろいのが。セーヌ川に真っ白なシロツメクサが咲くころになったねえて(笑)。山田ルイなん世とかいうたな、と、樋口くんの二人組み。髭男爵のショートコンツェルンて。はまった。今年はこれや。これでいこう(笑)。
D40だけやないのかも知れんが、スイッチが入ってるのか入ってないのかが分かりにくいな。ON中どこにも明かりが点いてないようやが。うっかりスイッチ入ったままでSDカードの抜き差ししてしまう。ピントの追随は良いね。ぴしっとあって撮ってて楽。これでISO400やて、えらい高感度にもっていくね自動的に。他の1眼でもそうなのかしら。あるいはD40はノイズに自信があるのか。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;40mm×約1.5相当) 1/400秒 F5
Dsc_0009branco


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木曜日)

北海道名物(?)

大泉さんプロデュースのスープカレー、ちょっと前に新千歳空港で買ってきたもんですが、例の「恋人」に負けじといっぱい売ってました。「お好みの具材とあわせるだけ!」つまり、具は入ってない。めんどくせえ(笑)。やから「スープカレー」やなくて「スープカレーのスープ」って書いたああるやんかと言われれば確かにそうかも知れん。で「スープ」カレーやからねえ、要はシャバシャバのカレーやんか、これ。これ普通のカレー薄めても一緒ちゃうんかといったらにょういずみさんは怒るでしょうねえ(笑)。これで1,260円。2皿分出来ましたが。もう1パック買ってます。それはまた今度。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/30秒 F2.8 フラッシュ
P2250063soupc
 
P2250065soupcdish

なんか最近はセピアにはまってしまってすいやせん(笑)。
OLYMPUS CAMEDIA C-7070WideZoom 27.2mm(35mm換算) 1/250秒 F8 「ファンクション撮影」設定「セピア」
P2250060sepia


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春はフォルティア

やうやうピンクくなりゆく山ぎは、を撮らねばならないですねえ。そこはやっぱフジクロームフォルティアSP(写真右手前)でしょう。今年は1本ずつばら売りもありってことでO江(毎晩宴会かよ(笑))に分けてもらうこともなく2本目をゲットしています。
しかし、日本販売中止が決定しているコダクローム(中央の黄色)、年末に5本パック買ってまだ3本残ってます、今年いっぱいで現像受付終了なので撮り残すわけにいかんのお。
そして去年、抽選で当たったフジクロームプロビア400X(左奥)2本。
F3HPの中には、まだフジクロームT64が残ってる。大丈夫大丈夫、全部すぐ使いますって。でもこの写真を撮ったのは
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;38mm×約1.5相当) 1/125秒 F5.6
Dsc_0001film


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »