« 何を願うの(5) | トップページ | 私は何の屈辱も感じていませんが(今のところは) »

2007年8月23日 (木曜日)

何を願うの(6)

やっぱしimaeの方が我よりちょっちだけ親ばかと思う(笑)。
MLBハイライトは3:15から放送しますやとお。誰が見るねんそんなもん。
ニコンのサイトにD3とD300の発表記事がでたあ~!ハッピ~、ハッピ~、アイム、ハッピ~~。

D3の「35mmフィルムの画面サイズ36×24mmに準じた撮像サイズ36.0×23.9mmのCMOSセンサー」ってなんでそんな中途半端な。あと0.1mmて何よ。何よ。何よ。まD3は50万円以上するしだいたいこんなカメラ使いきれんからちょちおいといて、現実的なD300をみよう。

D300はいよいよゴミ取り付きか。こちらもCCDやなくてCMOSになってるな。測距点51点て!。51て、どない使うねん。などところどころ我にはオーバースペックなとこも、まさにフラッグシップ仕様や。20万円くらいのよう。

でもな~、こんなん買うてしもたらなあ、我所有のNikonのフィルム一眼FM(普及機)、F PhotomicT(フラッグシップ機)、F3HP(フラッグシップ機)、デジタル一眼D40(普及機)のラインナップに、、、デジタルのフラッグシップ機、ん?ちょうどええようにも思える(笑)。いやいやいかんいかん。フィルム一眼で既にどれを今日は使うかで悩んでいるのにデジタルまで2つになったらさらに悩ましくなってしまう。

デジタルは、カメラそのものに対する愛情がわきにくいので、我所有のバリアングルモニターでライブビューで動画も撮れるコンパクト(C-7070WideZoom)と軽くて本格的写真撮れる一眼(D40)を統合するようなカメラが出たら、それを入手してC-7070WideZoomとD40の両方を手放してしまうことが考えられるが、D300ではなあ。D40を完全に包含してしまうだけで(でもD40の方が軽くて小さいという存在価値があって手放せんしなあ)。やっぱバリアングルモニターでライブビューで動画も本格的写真も撮れるレンズ交換式Fマウント小型軽量カメラがあればなあ。それは一眼やが一眼レフではない、そんなカメラになってしまうかもしれんが、しかしデジタルならそういう方向性もやがて出てくると思うがなあ。オリンパスのE-330(一眼レフです、動画は撮れない。)はわりとイメージ近かったんですけど。この方向性、どうですかメイカーさん?FUJIFILMさんあたりに期待します。
Nikon D40 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED 
(35mm換算;55mm×約1.5相当) 1/250秒 F10
Dsc_1228ibuki


|

« 何を願うの(5) | トップページ | 私は何の屈辱も感じていませんが(今のところは) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/16216759

この記事へのトラックバック一覧です: 何を願うの(6):

« 何を願うの(5) | トップページ | 私は何の屈辱も感じていませんが(今のところは) »