« 電王も完全に沈黙 | トップページ | Mariners完全に沈黙(2) »

2007年9月 1日 (土曜日)

これだからセカンドインパクト世代は(2)

まあ泥酔してこんなとこに書くと明朝の後悔は十分考えられる帰結なのやがタモリ倶楽部を夕刊倶楽部と読み替えてはるdanpaさんもちょいちょいやってはるので我もたまにはしてみんとて。クルマかなんかのCMをみてカラオケで井上陽水を歌いたくなり。メイク・アップ・シャドウに~ってやつですね。米米倶楽部も再結成してますしね。90年代いや、80年代後半から歌いにいきますか、いかれますか。Mariners6連敗て。MLB.comを見る限りではそんなに悪い内容ではないようや。ここで切れるな。こういうときに有力なベテランがいれば精神的に強いんやがな。そこが弱いのかもね。2(日)の我の野球の試合は棄権になりそうなので、替わりに映画見に行ってもいいかと聞けばエバンゲリオンやろって見抜いていたウチの六分儀碇ユイは。どこでんな情報を得ているのや。まあ細かいこと言えば、エバンゲリオンやなくてヱヴァンゲリヲン新劇場版:序ですけどね。今日の夕方なんか少し涼しくなってまして秋を感じました。やっとちょっち脳も働くようになり、やぱヒトはモノをせいさくしないと生きてる感じがしないので、なんかこう芸術の秋らしく、こうフィルムの現像でもやったろかいなとちらと思いました。現像引き伸ばしと高座とSQUID磁束計製作の経験のある人間て、世界でも珍しい人材ではないかと思いました。しかしそれらの経験を全く後の人生に生かしていないとは。まあ一般に役に立ちそうな経験ではないなあどれも。今から一から仕事探そうと思たらどれも役立たないな。SQUID製作で旋盤とかボール盤とか使たことあるな。でもその程度じゃね。子供に見せたくないテレビ番組ていうと、やっぱ「ニュース」ですなあ。スポーツと天気以外は。なんとかならんのですか、そんなハナシばっか毎日毎日毎日。
Nikon D40 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED 
(35mm換算;200mm×約1.5相当) 1/400秒 F5.6(開放)
Dsc_1255ibuki


|

« 電王も完全に沈黙 | トップページ | Mariners完全に沈黙(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/16300714

この記事へのトラックバック一覧です: これだからセカンドインパクト世代は(2):

« 電王も完全に沈黙 | トップページ | Mariners完全に沈黙(2) »