« 趣味だねえ(3) | トップページ | そういえば横手山の山頂のホテルに泊まったことあったなあ »

2007年9月11日 (火曜日)

ヤシマ作戦でのピント合わせ

ちょちまた思い出したんで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』に話は戻りますが、シンジが、ミサトたちは本部で見てるだけで楽でええなあ、事件は現場で起こってるんやで、みたいことを言ったとき、ミサトがシンジを連れて、リリス(やったっけ、あのハリツケにされてて人の下半身がいっぱい生えてる白いやつ)を、見せに行った!いきなりリリス暴露。これを狙って使徒は来ると。まあ、そんなことだけをつまびらかにされても、ほなそれは何なんや?ということは相変わらず「?」のままではあったが。ま、早々に使徒が何しに第3新東京市に来てるかを、簡単には説明をつけたんで、初めてEVA見た人(そんな人いるのか?(笑)?)もまあ、ちょっとは落ち着いたかも知れん。

でこのAIニッコール85mmF2め~。きわめてピントの歩留まり悪い。この写真はたまたま合焦。D40には、我のF3やFMやFのフォーカシングスクリーンには付いている「スプリットイメージ」が無く、全面マットで、これがまたそんなにボケるというわけでもないのでピントが合わせにくいと言い訳しておこう。スプリットイメージてのは、上下に画像が分割されていて、ピンボケ時には上下がズレていて合焦時には上下が合って見えるので精密にピントあわせが出来る。ヤシマ作戦での2発目の発射時に、シンジが(シンジやなくて技術スタッフが、か?)スプリットイメージ的な焦点合わせをやっていた。まあ、陽電子砲を発射しようってときに、何を何に何で合わすのか意味は分からんが(笑)。
Nikon D40 AI Nikkor 85mmF2  (35mm換算;85mm×約1.5相当) 1/100秒 F2(開放)
Dsc_1549mono


|

« 趣味だねえ(3) | トップページ | そういえば横手山の山頂のホテルに泊まったことあったなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/16418601

この記事へのトラックバック一覧です: ヤシマ作戦でのピント合わせ:

« 趣味だねえ(3) | トップページ | そういえば横手山の山頂のホテルに泊まったことあったなあ »