« 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 | トップページ | レイ、猪名川のむこうに Rei I (2) »

2007年11月14日 (水曜日)

Dライティングの価値は

ニコンD40にも「Dライティング」とかいうのがついてて、撮影後の画像に対しそいつを施すと、ダイナミックレンジが広げられる感じします。カメラ内でやらんでも、カメラ付きのソフト「ピクチャープロジェクト」であとから「Dライティング」できる。しかし「ピクチャープロジェクト」で一回でも編集してしまうと、オリジナルに戻しても、タイムスタンプが編集時点になってしまうのが気に入らん。ま、そうならない方法があるんかも知れんが、調べるのがめんどくさい。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II (35mm換算;18mm×約1.5相当) 
1/15秒 F3.5(開放) 
「ふー」
Dライティング前
Dsc_2396irfan
 
Dライティング後
Dsc_239600011


|

« 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 | トップページ | レイ、猪名川のむこうに Rei I (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/17074379

この記事へのトラックバック一覧です: Dライティングの価値は:

« 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 | トップページ | レイ、猪名川のむこうに Rei I (2) »