« この国にも四季、秋があった(2) | トップページ | 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 »

2007年11月10日 (土曜日)

「あいついつも一人だなと思って」「友達おらんのちゃうか」

NHK教育の「ニャンちゅうワールド放送局」、おねいさんと、ニャンちゅう(人形)とパロロ(人形)が登場する番組で、世界の子供番組を紹介して、最後に絵描き歌で終わる番組。春からかおねいさんが変わってます。で前は、おねいさんとニャンちゅうとパロロが普通に3人とも出てきて掛け合いしてたのに、最近なぜかパロロだけ完全別撮りになってます。パロロのとこだけ別コーナーにしてしまい、他の二人とまったく掛け合わないようにしている。最初はパロロの声の人だけスケジュール合わんかったんかなあと思てたが、こう毎回別撮りやと、なんで?ちう感じです。声だけやねんから、一人だけ録音で残り二人はそれに合わせてもいいし、番組自体生番組でもないしみなのスケジュールの合うときに2本撮り3本撮りすればいいだけやのに。まったく意味がわからん。番組の最後におねいさんが「番組への質問、こんなことやってというリクエストなんかあったらどんどんお便りちょうだね」と言ってはったので、これはこれは送らねばなりませんね。前みたくパロロも一緒に出てきて、一緒に絵描き歌で絵描けっちうねん(笑)。
「サクラとケヤキ」
ニコンFM Nikkor-S Auto 50mm F1.4 FUJI SUPERIA Venus 400 ローソンプリントを Canon MP950でスキャン
Img_0003aki


|

« この国にも四季、秋があった(2) | トップページ | 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/17029704

この記事へのトラックバック一覧です: 「あいついつも一人だなと思って」「友達おらんのちゃうか」:

« この国にも四季、秋があった(2) | トップページ | 「ドッパァーとね」「普通のごはんじゃこの味は出せないのよ」 »