« 「カービングの価値は」 | トップページ | 「子供の価値は」 »

2008年2月28日 (木曜日)

「フィルムの価値は」

任天堂DS用の液晶価格カルテルでなんで公取が動くのかが分かりません。任天堂が損してるだけちゃうんかいな??
ローソン現像で2週間かかったモノクロ現像のみ368円。安い。自宅で現像しようという気が少しなえてしまう価格です(笑)。現像のみなので、出来上がりはネガのみです。プリントは自宅でネガをピクサスで取り込んでやります。こないだの雪の日の写真、なんかD40で撮ったやつより味わい深い気がします。フィルムのせいか、いや、レンズのせいか?
「雪の日」
Nikon F3HP Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S) 100TMAX Scanned by Canon MP950
Img_0003yuki


|

« 「カービングの価値は」 | トップページ | 「子供の価値は」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/40305839

この記事へのトラックバック一覧です: 「フィルムの価値は」:

« 「カービングの価値は」 | トップページ | 「子供の価値は」 »