« 人類桜化計画 第9次中間報告 | トップページ | 人類桜化計画 第10次中間報告 »

2008年4月 6日 (日曜日)

鉄分補完計画 第2次中間報告

大阪近郊区間「中回り」出発前にバシカメたんですが、ついにモノクロ現像に手を出すかと、ダークバッグ(黒い袋。中でフィルムを現像タンクにセットします)と、スーパープロドール(現像剤粉末)を手に取り、あとはフジフィックス(定着剤)、フジフィックス、と探すが置いてない。注意書きがあって、フジフィックスの粉末はもう売ってなくて液体のみやとお。これから「中回り」に出かけようってのに、んなもん重うて持ってられるかあ、と、結局、何も買わずにバシカメを出ました。ミニ三脚が壊れたので代わりにビーンズバッグ(豆袋、その上にカメラを載せて三脚代わりに使えるもの)を買おうと思たのにそれも今は置いてないと。何でも売ってるバシカメと思てたのにい。

西九条から乗ったのが紀州路快速で、停車駅がまばらなのがお気に召さないてことで次の弁天町で下車。ホームから交通科学博物館が見えます。鉄分補給にぴったりの施設ですよ、鉄分不足というそこのあなたもぜひ(笑)。
「窓からSLの動輪」
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
Dsc_5258benten


|

« 人類桜化計画 第9次中間報告 | トップページ | 人類桜化計画 第10次中間報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/40792051

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分補完計画 第2次中間報告:

« 人類桜化計画 第9次中間報告 | トップページ | 人類桜化計画 第10次中間報告 »