« 洗面器ダイバー | トップページ | 機関車(レプリカ)リフトオフ »

2008年6月28日 (土曜日)

質量攻撃

プルトニウムって2キロや3キロで臨界に達するんですか。なんかの
テレビでみたとき18キロとかなんとか聞いたような気がしましたが
ま、爆縮の具合で少ない質量でいけるんやろな。

うなぎってそんなに流通してるんすか。1企業が800トンから在庫
持つて。うちはみきていがうなぎ嫌いなのか、あまり食べませんが
一般にはかなり食べられているのでしょうか。

「Nikkor-S Auto 50mm F1.4のフード」
Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4
Dsc_6380hood


|

« 洗面器ダイバー | トップページ | 機関車(レプリカ)リフトオフ »

コメント

アチシも十数キロ程度が臨界量だと思ってました。検索してみたらやっぱそれはそのとおりのようですが、周囲の状況(反射体が近くにあったとか、溶液状だったとか)でもうちょっと臨界量が小さくなる…とか?

ちなみに、臨界量を少々越えても爆発とかはしねえそうです。致死量の放射線は出るでしょうけど。

投稿: おやじノ介 | 2008年6月28日 (土曜日) 午後 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/41673404

この記事へのトラックバック一覧です: 質量攻撃:

« 洗面器ダイバー | トップページ | 機関車(レプリカ)リフトオフ »