« 災いは何の前触れも無く訪れるものだ。(4) | トップページ | 「悪かったわね、いい年で」「年はお互い様か」 »

2009年2月23日 (月曜日)

ゲレンデ補完計画(8)-6 今庄365スキー場(肉眼で確認編)

話がまた戻りますが、
スキー場に着くまでの道に時々気温表示があって、0~3℃
でしたね。オリンパスμ1030SWに表示される気圧計では、
ゲレンデで980hp、標高400mくらいでしたので、スキー場と
しては低く、雪不足に常に悩んでおられるのでしょうね。

ま、ゲレンデも0~3℃くらいやったんでしょうが、しかし
まったく寒いと感じませんね。平気で外で着替えたりします
(笑)。出発前、朝5時の居間の気温が14℃でしたが、寒くて
(笑)、ストーブで服暖めて着たりしてるのに。なんか、
やっぱ、気の持ちようなんでしょうかね。ゲレンデでは
0℃でも寒くないのです。

しかし今日は暖かいですね。雨も降りまして。まずい、雪が
融ける。これがトドメの雨にならなきゃいいんですが。。。

OLYMPUS μ1030SW
「ガラ空きクワッドリフト」
P2210053garagara


|

« 災いは何の前触れも無く訪れるものだ。(4) | トップページ | 「悪かったわね、いい年で」「年はお互い様か」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/44152379

この記事へのトラックバック一覧です: ゲレンデ補完計画(8)-6 今庄365スキー場(肉眼で確認編):

« 災いは何の前触れも無く訪れるものだ。(4) | トップページ | 「悪かったわね、いい年で」「年はお互い様か」 »