« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金曜日)

「女だったらレイ、男であってもレイ、と名づける。」

谷佳知選手と谷亮子選手。第一子のお名前は「佳亮(よしあき」
て。こらあ、二人目は作らないってことやなて思てたら、
第二子を妊娠ですと!名前どうすんにゃ!「知子」以外
やったらグレるで(笑)。さらに三人目が出来たらあ!!
どうすんにゃああ!!(笑)

ま、ナニワともあれ、おめでとうございます!

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「ホームグラウンド」
Dsc_8170park

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男と女の間には、海よりも広くて深い川があるって事さ

カメラのナニワが今も健在である事を先の記事で述べましたが
そのキャッチフレーズが、昔は(今もいうのかも知れませんが)
「大丸そごうの間を東へ50歩」でしたが、そごうが今度、大丸
になってしまうやてえ。今度からナニワへの行き方をどう説明
するんや(笑)。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「ライダー」
Dsc_8167rider


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水曜日)

「サンプル回収の修正予算、アッサリ通りましたね。」

毎年、アサカメ3月号は買います。桜が載ってるからですね。
しかし今年の表紙はなんか渋いですな。明るさがない。本誌
の記事「あなたはアッサリ派?コッテリ派?桜の円熟撮影術」
で言えば、我はアッサリ派ってことすかね。

マキアージュのコマーシャルソング、これはシンディーローパ
の「ハイスクールはダンステリア」やなあ。セルフカバーか、
音源同じで再編集しただけか、Wikiをみてもよおわからん・・

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「鎖十字」
Dsc_8163kusari


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火曜日)

「悪かったわね、いい年で」「年はお互い様か」

(土)にスキーに行ってもう(火)ですが、期待していた(笑)
筋肉痛が来ない。年取ると遅れてくるとはいっても遅すぎ。
子供の相手程度では疲れなかったのかしら。

(日)に食べた、マクドナルドの「クォーターパウンダー」につき
一言だけ述べますと、ウェンディーズの「スーパーメガ
ウェンディーズ」方が大きかったように思う。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「自転車の練習」
Dsc_8191u


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月曜日)

ゲレンデ補完計画(8)-6 今庄365スキー場(肉眼で確認編)

話がまた戻りますが、
スキー場に着くまでの道に時々気温表示があって、0~3℃
でしたね。オリンパスμ1030SWに表示される気圧計では、
ゲレンデで980hp、標高400mくらいでしたので、スキー場と
しては低く、雪不足に常に悩んでおられるのでしょうね。

ま、ゲレンデも0~3℃くらいやったんでしょうが、しかし
まったく寒いと感じませんね。平気で外で着替えたりします
(笑)。出発前、朝5時の居間の気温が14℃でしたが、寒くて
(笑)、ストーブで服暖めて着たりしてるのに。なんか、
やっぱ、気の持ちようなんでしょうかね。ゲレンデでは
0℃でも寒くないのです。

しかし今日は暖かいですね。雨も降りまして。まずい、雪が
融ける。これがトドメの雨にならなきゃいいんですが。。。

OLYMPUS μ1030SW
「ガラ空きクワッドリフト」
P2210053garagara


| | コメント (0) | トラックバック (0)

災いは何の前触れも無く訪れるものだ。(4)

話は変わりますが、パイオニアの話。我は割りと、このメーカ
に好印象を持っており、現在所有しておりますLDプレーヤ、
LD/DVDコンパチプレーヤ、DVD/HDDビデオは全てパイオニア
製になっております。

ま、以前大量にLDソフトを購入しておる時期がございまして
(笑)、LDといえば、ハードもソフトもパイオニアしかない
ような時期もございまして、必然的にこうなった、だけかも
知れませんが。

なんかでもちゃんとこう、ユーザの面倒を見てくれている
感じがして、好きなんですけど、メーカの姿勢みたいのが。
で、来る地デジ強制の折には、パイオニア製のプラズマテレビ
でも買うたろかいなと思ておったんですが。やめるんですね。

ま我がパイオニアLDCのソフトを買わなくなって久しいですし
ハードの中では最後に買うたこのDVD/HDDビデオも6、7年前
ですかね、HDD容量「80GB」!!と大書してますもんね。
それから何にも買うてませんもんね。そらあかんか。我の
せいか(笑)。

なんかこう名前の「パイオニア」てのも惹かれますよね。
実際、いろんな機器を最初に世に出していたんでしょ、
(ま、詳しく知らないんですが。)
何でも、最初にやった人はえらいですよ。阪神優勝して、
最初に道頓堀に飛び込んだ人はえらいですよ。二人目以降は
・・・(今は絶対飛び込んではいけません)

まパイオニアの心配してる場合でもないんですけどね。
我も会社にもいかず、平日朝からこんなこと、こんなとこに
書いてるってことは。。。。弊社も今はやりの、例のやつに
入っているってことですよ。。。。

実家帰ったとき置いてたシャープのアクオスがえらいきれい
やったんで、それにするかなあ。。。。そうやって、誰かが
お金を使わないと、最初にスペードの6を出さないと、次の
人が5とか4とか出せないもんね。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「まーくん、カレーあっためて食べや。。。バァーモントカレェーやで」「さっきとちゃうやないか」
Dsc_8195virmont


| | コメント (2) | トラックバック (1)

ゲレンデ補完計画(8)-5 今庄365スキー場(肉眼で確認編)

みきていは、我よりさらに久しぶりのスキーで、スキーブーツ
履いてバックル締めたら、靴が崩壊しました(笑)。経年劣化で
樹脂が加水分解していたようです。で、ブーツをレンタルし
さてスキーを履いてみたら今度は、ビインディングが崩壊(笑)
ドリフのコントをみているようで(笑)、懐かしい(笑)。
結局スキー板もレンタルする羽目に。

このスキー場、我の記憶では今庄インターから国道365で
行ってたはずやが、スキーマップル、ナビの案内はどちらも
敦賀インターで降りろとの指示。おかしいなあおかしいなあ
と思たら、敦賀インターからのアクセスは、昔は冬季は閉鎖
されていたんやわ。そういえば、えらいトンネルとかが新しい
です。そういえば、昔、今庄インターから今庄365スキー場
まできたら、それ以上は進めなく、スキー場に入るしか
ないようになってように思います。今は、道が整備されて
冬季も敦賀まで抜けられるようになったのですね。

北陸道上で見かけたジープ。後輪にチェーン装着してました。
ジープで後輪駆動(のもあるん)かいな、知らんかった。

OLYMPUS μ1030SW
「残骸」
P2210089houkai


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日曜日)

ゲレンデ補完計画(8)-3 今庄365スキー場(肉眼で確認編)

朝8時半に到着しましたが、駐車場ガラ空き。昔はこんなや
なかった。暗いうちに到着して、半車中泊でオープンを待って
いたもんやわ。

スキーマップルのよると土日の駐車料金は1000円となってます
が、ゲレンデの半分が滑走不可だからか、料金は徴収され
ませんでした。

OLYMPUS μ1030SW
「ガラガラ駐車場」
P2210037chusyajo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレンデ補完計画(8)-2 今庄365スキー場(肉眼で確認編)

今庄365スキー場に行ってきました。前回書きました、展望台
を肉眼で確認。我の記憶違いで、案内板はこんな感じでした。

OLYMPUS μ1030SW
「『前』人未踏な新雪に覆われて」
P2210054tenbo
P2210057tenbou


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木曜日)

「風呂は命の洗濯よ。」(2)

ウチは我以外はえらい熱がりで、風呂の設定温度は現在40℃。
これでも我が地味~にあげてあげて、この温度なんですけど
これ以上あげると熱いというて、下げよる。この寒いのに
我としては42℃は欲しいんですが。

寝るときも寒い。エアコンは乾燥するとかいうてつけないから
我は毛布+掛け布団+掛け布団+コタツ布団で寝ている(笑)。
居間はガスストーブです。これは燃焼時に水が出るからか
あまり乾燥しないようで、これはつけても文句が出ません。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「公園」
Dsc_8162koen


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水曜日)

「風呂は命の洗濯よ。」

uはんは、風呂入る前に脱いだ服をキチっとたたんで、洗濯物
かごに入れます(笑)。たたまんでいいんやけどね。
0はんは、風呂入る前に脱いだ服をそのままの形状で、洗濯物
かごに入れます(笑)。ズボンの中にパンツ入ってるし(笑)。
パンツは抜いといてくれんと洗いが悪くなるんやけど。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「桜の枝」
Dsc_8157p


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火曜日)

「さよう、われわれ人類の未来のために。」

自動車生産に右肩あがりはありえないのではないかと思い、
呑み会のときに試算したことがありましたよねえ(笑)。
あのときの結論は確か、いや、結構、いけるということやった
ような。

日本はもう自動車消費は伸びないでしょう。
海外はこれからも車を持つ人が増えていくかも知れんが、
そうではないかも知れん。いやきっとそうではないやろう。

これからは鉄道ちゃうやろか。しかし、富士はやぶさが
廃止ですと!でも、そのさよなら運転は切符が10秒で
売り切れて。JRも商売下手やな。ここは第2回、第3回、、
さよなら運転、さらにアンコールにお応えし、とか、
どんどんやらな(笑)。

しかし、トワイライトエクスプレスとか、カシオペアとか、
慢性的にチケットが取れない状況らしい。その辺にも
鉄道が今後も伸びていく道があるように思えますし、
逆に、こないだ書いた、なにわ筋線とかもそうですけど、
近距離で駅間狭いとこで客拾っていく路線にも、未来が
あるように思えるのですけども。

え?単に鉄道が好きやからそうあって欲しい、っちゅうん
ちゃうんかって?確かにそうかも知れん(笑)。

しかし、ウチの家族なんて4人合わせても百キログラム重
ちょいの重量を運搬するのに1トン以上もあるマアチを
化石燃料燃やして動かすちうのは、21世紀ではもはや
許されないことのような気もするのです。とかいうて、
近いうちにスキー、ボードにマアチで行ったろともくろんで
るんですが(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「大書」
Dsc_8136taisyo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月曜日)

「ええ、分かっているわ。破壊よ。三脚じゃないもの。三脚の形をしたものだもの。」

キングの小型三脚、脚の固定ネジが外れるなど、メーカーに
クレーム言うた方がええんちゃうかという壊れ方をしましたが
仮にメーカー保証があったとしても、とおに切れてるであろう
ほどだいぶ前に買うたもんですのであきらめて、この豆袋
っちうのを買いました。
カメラを乗っけて、まあ、記念撮影くらいには使えるでしょう
という感じで、三脚みたく着脱する必要がないので便利かなと
思ております。我のの極小のバッグにも辛うじて収まり、防振
クッションとしての役割も果たせます。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「豆袋」
Dsc_8185mame
Dsc_8184mame

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「光線の分析は?「可視波長のエネルギー波です。A.T.フィールドに近いものですが、詳細は不明です。」

まあ、一応、行事ですから、みきていがチョコレートを買うて
きてくれる。
D40内蔵スピードライト一発撮影ですが、チョコのフタを、
左手で発光部の前にかざして、そこへ光を当てて、光を
散らして撮影しただけですが、どぎつい影も出ず、まあまあ
こんなんでも撮れるもんですね。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「チョコ」
Dsc_8156choco


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「まさに、エヴァに乗るために生まれてきたような子供ですね。」

uはん(5)が日曜朝、ゴーオンジャーは結構みてたが、次のやつ
はあまり興味がないようです。仮面ライダーはずいぶん前に
着いていけなくなり、見るのやめてはる。プリキュアはもう
かなり前から見なくなっている。

どっちかというとプリキュアを見るように仕向けていたキライ
はあるのやが(笑)、でも見なくなった。やっぱ男の子やと、
ああいうのはあかんのかしら。何か先天的なものを感じます。

しかしなぜでしょうね。社宅の子らを見てても、男の子は
車とか乗り物好きで、女の子はそんなんにほとんど興味を
示さない。0はんの鉄道好きは、後天的影響を認めざるを
得ないが(笑)。。。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「jump」
Dsc_8131jump


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日曜日)

「目標と並走し、私を背後部に取り付けて。以後は可能な限り目標の移動をせき止めてね。」

昨日の朝刊に載ってた、なにわ筋線の計画の話。新大阪から、
京阪中之島を経て、分岐してJR難波及び南海汐見橋を通って
関空へとつなぐという。南海とJRは線路幅が同じに見えるが
実際同じなんやろな。しかし、すると、南海の「ラピート」と
JRの「はるか」が競合する、というか、仲良く並走する、
のかしら。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「雨上がりの公園」
Dsc_8127ameagari


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土曜日)

「瞬間、クローズアップレンズ重ねて」

あるブログ(むらずん氏)の影響を受け(笑)、広角マクロに
挑戦。

D40のキットレンズAF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G
ED IIにクローズアップレンズNo.2を装着し、さらにその上
にワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75を装着して
撮影。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+Close-up No.2+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「ソメイヨシノ」
Dsc_8139sakura

ズームは最広角にしてます。4スミが盛大にケラれますね(笑)。

では、クローズアップレンズNo.0ならどうか。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+Close-up No.0+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「クローズアップレンズNo.0のケース」
Dsc_8153no0

同じく広角端。こんくらいならだいぶケラれは低減されますね


次、ヤケクソで(笑)、クローズアップNo.0+No.1+No.2の3枚
重ねに、NH-WM75を装着。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+Close-up No.0+Close-up No.1+Close-up No.2+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「クローズアップレンズNo.0のケース」
Dsc_8151_012

同じく広角端。まあ、そらこうなります。

しかし、いちいち、間に挟むってのは、めんどくさいもんですね
クローズアップレンズ無しのワイコンのみやと、
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「樹皮」
Dsc_8132nannmonashi

これでいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「電波システム、回復。南極の碇司令から、通信が入っています。」

デジタルカメラって撮った日付どころか時刻まで簡単に
残せるのがいいですね。フィルムカメラでも不可能ではないが
ちょっと面倒。(F6くらいなら出来るよう)

しかし、D40もμ1030SWもCAMEDIA C-7070 WZも、時計が少し
ずつずれるんですよね。最近は電波時計も高くないので、
カメラにも電波ひらって時刻修正する機能入れるんなんか
そない難しいことないように思いますがどうなんでしょか。

右のアクセスカウンター、やっと全県が赤色になって
「天下統一」になってます。佐賀県と高知県がずっと残って
ましたが、気づいたらそこも赤になってます。この両県から
のアクセスがなぜか少なかったんです。人口比からして、
そうなりますか?んなことないような・・・

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II+ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75
「シャッター切る直前に逃げられた」
Dsc_8126nige


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「異常無し、か。母さんは今日も元気なのに、私はただ年を取るだけなのかしらね。」

スキー、ボード用品を久しぶりに出してみたとき、出てきたこれ。
何に使うもんやったかが思い出せない。NAKEDて書いたるから
ボード用品なんやろが。ゲレンデで背負う小リュックに
入ってたから、割りと頻繁に使うもんやのに思い出せない。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「何これ」
Dsc_8034nani

「開く」
Dsc_8033awakatta

思い出しました。このフック部分をスノボシューズの紐に
ひっかけて、ぐいぐい締める用具でした。そんなん思い出せ
へんなんて。学生の頃のではなく、30過ぎて新たに得た知識は
表層的で身につかないのでしょか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「0.00002%。まさに奇跡です。」「奇跡を待つより、捨て身の努力よ」

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gがキタムラのネットショップで
26,800円やったのを見ましたが、会員登録までしたが発注は
思いとどまってます(笑)。

これよく仕様を見たらVR(手ぶれ補正)が付いてないやん。
これでは、既に、Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII
Aspherical(Ai-S)

所有の我としましては、上記のNIKKOR 35mmを買うたとしても
自動焦点機能が加わるだけ、ちうことになってしまう。
それで、ピントの歩留まりが現在の2割5分(笑)から、10割に
なればいいが、ま、結構、7割5分くらいなもんやと思う。
フォーカスエリアからはみ出たり、被写体が思いのほか
動いたりしたら、ピン外すこともあるやろから。26,800円払って
ピンボケが出ては納得いかんしのお。

Voigtlanderの方は、フィルムカメラのニコンF、F3、FM
でも使えますしねえ、代わりにこれを手放すという手はない
ように思いますしね。

てことで、また結局買わないのかも。(笑)

Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「冬でも毎晩欠かさずアイス(自家製)を食う人」
Dsc_8100ice


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金曜日)

「雨、憂鬱な気分。僕の気分みたいだ。好きじゃない。」

しかしこの時期にこれほどの大雨があるやろうか。キャリア、
チェーンの準備だけしてまだ行ってないんですけどゲレンデに

融けるな、耐えてくれ。
Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「居間」
Dsc_8096ima


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木曜日)

「碇、キヤノンを裏切る気か?」

キヤノンて、偽装請負といい、派遣切りといい、裏金といい、
なんかダーティなイメージがあって、しかし、ウチのプリンタは、
ハセキョーの広告のせいで(笑)ピクサスなんで、もう、エプソンに
換えよと思いつつも、年賀状印刷で高いインクをなんぼも
買い増してまして、そう簡単にはキヤノンから逃れることは
出来ない状況です。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「五月山」
Dsc_8044satuki


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いやはや、この展開は予想外ですな。」

価格comで、ニコンD40が値下がりしてきているのをみて、
こらあ後継機が出るなとの憶測も出ましょう。
我の予想はD30。D40の同等かそれ以下の安価版や。だって、
D50もD60もD70もD80もD90も出してもたんやから、もうあとは
小さい方にいくしかないやろ(笑)。

35mmの明るい単焦点が出るのは良いが、次は85mmくらいの
F2くらいの小さいレンズを出して欲しいですのお。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「冬の公園」
Dsc_8042


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水曜日)

「幸いともいえる。われわれの先行投資が無駄にならなかった点においてはな。」「そいつはまだ分からんよ。役に立たなければ無駄と同じだ。」

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gが2009年3月6日に希望小売価格
33,400円(税込み 35,070円)で発売になることは既に存じて
ますとも。
しかし我所有のレンズラインナップからして非常に悩ましい。
×AI Nikkor 24mm F2.8S
×AI改 Nikkor 35mm F2.8
△Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
×Nikkor-S Auto 50mm F1.4
○Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
○AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
×Nikon lens series E 75-150mmF3.5

○印はD40で自動焦点、自動露出が出来るもの、△は自動露出
のみ、×は全手動のみ。

逆に、○のやつは、昔のフィルムカメラ、ニコンF、FM、F3では
使えない(絞りが合わせられない)。

さてここへAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを入れるというと、
これはタイプとしては○タイプ。焦点距離的には既にダブり
や近いのが3つもあるのに、4つ目になってしまう。
しかし、フィルター径が52mmで他の全レンズと一緒やし、
○タイプの大口径(明るい)レンズがないことやし、
しかも、これきっと2万円くらいで売られるやろし。
しかし、焦点距離的にはあまり無駄やし。
この△Voigtlanderがいちばん無駄っぽいなあ。しかし、
このレンズとても小さいんで、フィルムカメラに装着するには
捨てがたい魅力が。
ネットや雑誌でのテストレポートや評判を見ますか、まずは。
いや、ここはいちばんに買うてここにレポートを書くか。
何しろ、発売日の3月6日は我休みやしなあ。。。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「こんな写真なら自動焦点も手動焦点も関係ないんやが(笑)」
Dsc_8038ina


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「この子には明るい未来を見せておきたいんです。」

近所のゴルフ場、夜中でも煌々と明かりがついてます。年中。
芝生の生育に必要なのかしら??なんか、ウチで少々電気
消したりしても、大した効果がないような気がする。あっち
消せよまず、と思てしまう(笑)。
豪では大変な山火事で、あらあ、大変なCO2が排出された
ことやろと思たが、木が燃えてる分には排出枠とは関係ない
のかも、ですね。また生えたらしまいですからね。

はあ、やっぱしこのレンズが楽やわ(笑)。
Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「五月山」
Dsc_8035satski


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日曜日)

鳴る黒電話

サザエさんの設定って、昭和やと思てたんですが、違うらし。
ちびまるなんか、ヒデキが出てきたりして、はっきり昭和の
設定と分かるんですが、サザエさんはちょっちはっきりしない
のお、とは思てましたが、しかし電話が黒電話やし、携帯電話
とかパソコンとか出てこないし(←自信はないが)、まあ、
ちびまると同じ昭和設定やろなあと思てたら、今日の話で、
波平さんが2009年の手帳を持ってましたよ。現代の設定とは。
居間のテレビも家具調やけど・・・

Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「たいほう」
Dsc_8073taiho


| | コメント (2) | トラックバック (0)

「こういう事の後にしか吸わないわ。だから、知ってるのは加持君だけよ。」

ファミレスにいくと禁煙席が満席。喫煙席ならすぐご用意
できますが、と。だいたいどこ行ってもこういう事が多い
すね。禁煙席を増やしたいんでしょうけど、今さら建て替えも
出来ないやろし、店としても苦しいんでしょうねえ。
ま、がまんして喫煙席へ。
Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「喫煙席」
Dsc_8062ashtray

おお、向かいのテーブルでは飲んではりますなあ、昼間から。
そういや昔、sばたと梅田のファミレス行って飲んだ事が
ありましたなあ。夏の生ビールフェアーかなんかで、何べんも
おかわりして、2、3時間飲んでましたなあ(笑)。
Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「山田錦」
Dsc_8063yamada

だいぶん前ですが、絞り羽根にどっかから漏れでたグリスが
ベッタリ着いて絞りが動かなくなったこの85ミリレンズ。
修理に出し、その後は快調でしたが、また最近ちっとも使って
ないので、こらまた同じ現象になるとマズイと思いわざわざ
使用しました。(笑) 苦しい手動焦点合わせ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「鳴らない電話」

EVAのボードとかウェアとかが発売になっている事を知りました

しかし、通販のみやし、ビンディング別売りて、使えねえ(笑)

久しぶりにスキーバッグの中を開けてみますとこんなメモが
出てきました。スキースノボ行きのときの忘れ物チェック
リストですね。カセットCD、ハイカ、なんてのが時代を
感じさせます(笑)。
月刊歌謡曲て、fるやに運転させて自分は歌おうって事か(笑)
最後に「けいたいでんわ」で終わってますね。最後に追加された
持ち物ですね。当時は持っていっても圏外であることも
多かったです。最初に「関西セルラー」を購入したときも
サービスエリアに「志賀高原」の大半が入っていることを
確認して買うたもんです(笑)。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「メモ」
Dsc_8032memo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土曜日)

「知らない天井だ」

こないだから、写真がオレンジ系のがパラパラありますが、
部屋の天井の電灯を「電球色」ってのに換えたんです。

天井の電灯のカバーを開けたら、蛍光灯が3本入ってて
2本切れてたみたいで(笑)。管の端っこが黒くなってるわ、
電極部分がモロモロになってるわ(笑)。

で新しく「電球色」の蛍光灯に換えたら、あっかるい明るい
(笑)。まぶしすぎる。1本外して、それでもまぶしい(笑)
で結局、1本だけ入れてます。
最新の電球になって、しかも本数1/3でかなり節約になった
かも。

この「電球色」、蛍光灯は蛍光灯なんですが、普通の白色とか
昼光色と違うてなんか柔らかく、高級感さえ感じます。
0はんuはんが言うには、「ホテルみたいやあ」(笑)

Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4
「室内II」
Dsc_8002denkyu


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月曜日)

災いは何の前触れも無く訪れるものだ。

風邪ひいたのか、ひょっとして酢ガキにあたったか(食べた
のは(水)ですけど)(金)晩から具合悪くなり、飲まず食わず
の週末でほんま、danpaさんがうらやましいかぎりです(笑)

近所のa内科は、いっつもたいへん空いてて診察も速い、
b内科はいっつも混んでていつ診てもらえるかわからん、
c内科は予約できるが、やっぱし混んでて、朝予約取りに
行っても昼までには無理やろ。みきていは昼前にでかけ
その後出勤やから、すぐに診て欲しい。てことでa内科を選択、
9時前に行って、我がいちばん客、いちばんに診てくれて、
診察時間20秒くらいか、ウチ帰ったら9時15分やった(笑)。
すばらしい。なぜここは空いているんや(ちょっち不安(笑))

さて、みきていいないし、我が子供を風呂に入れて
ごはんも。。。カップめん作るのさえしんどいのお。

しかし、ほな母子家庭とか父子家庭で親病気したらどう
すんのやろかと思う。救急車で親が運ばれるときは子供も
一緒に運んで誰かみといてくれんのか。いやうちかて、
どっちかが運ばれるとき、ほな、あんた一人で運ばれといで、
わたしは家に残って子供みとくから、てなことでいいのか。

診断は風邪で、抗生物質と消炎剤くれました。もう治り
ました。

Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4
「みかんとコップ」
Dsc_7992mikan


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »