« 左様。その計画こそがこの絶望的状況下における唯一の希望なのだ。我々のね。 | トップページ | これからどないです?鴨川でビールでも。(この時期は無理(笑)) »

2010年1月13日 (水曜日)

痛いけな瞳

久しぶりに古いレンズを使用してみました。使わないと痛みますからね。ピントも手動、露出計も動かないのでスタジオデラックスの出番。

ピントあわせに苦労してますと、ファインダーを覗いてない方の左目がかすみます。右目でファインダーを覗いて集中してると無意識に左目をきつく閉じてしまうからのよう。

しかし考えてみますと、何もいっつも右目でファインダーを覗く必要はなく、左目でも覗けばよいのでは?と思えてきました。従来のフィルムカメラの場合は、ファインダーの右の方に巻き上げレバーがあったので、左目で覗くと右目にレバーが当たるので右目で覗くのが普通でしたが、今のデジタル一眼ならどっちでもいけるはず。

やってみますと最初は違和感がありましたが、すぐ慣れますね。気分も変わって、イイ写真が撮れそうな(笑)。

Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4
「そういうことしたらあかんと書いてますけど」
Dsc_2946forbidden


|

« 左様。その計画こそがこの絶望的状況下における唯一の希望なのだ。我々のね。 | トップページ | これからどないです?鴨川でビールでも。(この時期は無理(笑)) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/47286581

この記事へのトラックバック一覧です: 痛いけな瞳:

« 左様。その計画こそがこの絶望的状況下における唯一の希望なのだ。我々のね。 | トップページ | これからどないです?鴨川でビールでも。(この時期は無理(笑)) »