« ヤシマ作戦 | トップページ | 女の戰い »

2010年2月13日 (土曜日)

見知らぬ、天井 BC Place Stadium

開会式が屋内てこともあってか、旗を掲揚する支柱に穴が開いてて、そっから空気が出てて、旗をはためかそうとしていましたが、空気の出る向きがイマイチやったのか、はためきがイマイチやったのが残念。カナダ旗も五輪旗も同じようなヨレ方になっていましたね。テストん時はうまいこといってたんやろなあ。で、ご不幸があったから最後は半旗やし。何てことやろ、ほんま残念。

しかし、スポーツて、たとえそのスポーツをやったことなくても、一生懸命やってはるの見てるととても興味深いというか、心揺さぶられますというか、この感情に理屈はないというか、万国共通、人間共通の感情なのか、なんでなんでしょ、人間はあまねく心の奥に、より高くより速くより遠くより正確により強く、、、そのようにありたいと思てしまうのですかなあ。

It shakes everyone's heart that person exhausts the best with sports.

RICOH DC-4
「バンクーバーの写真」 
Rim00066van


|

« ヤシマ作戦 | トップページ | 女の戰い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/47556154

この記事へのトラックバック一覧です: 見知らぬ、天井 BC Place Stadium:

« ヤシマ作戦 | トップページ | 女の戰い »