« 瞬間、撮像素子、重ねて? | トップページ | 解、心のむこうに »

2010年3月 3日 (水曜日)

カメラの選択を AMBIVALENCE

我が写真を撮る意味としては記録の意味も大きいです。もちろんそれだけではないです。

記録という意味では、デジタルやと撮ったときのデータが自動的に残るので便利です。しかしデジタル情報は消えやすい気もしまして、保存性としてはある意味ではフィルムの方がよいかも知れず、フィルムも撮るわけですね。

記録という意味ではデジタルやと画素数は多い方がよいのですが、データの取り回しを考えますとそうとも言えず。

てことで、どっちつかずの中途半端な機材ラインナップを保持しており、最近の新機種をみましても、絶対欲しい、ていう感じにならないのですなあ。

しかしそれは我のせいとも言い切れんのでは。我が絶対欲しいと思うような機種を出しなさいよ。ちうてもそれは一体なんでしょね。やぱオリンパスE-PL1はかなりいいですね。これが防水やったら買うかなあ。(防水プロテクターなら出ていますが)。

でも今持ってるD40が無駄になってしまう、とか思うと結局買えないですね。持ってるカメラを「処分する」てなことをしたことがないですからね。こんな人はだめやな、環境には負荷をかけないが経済の敵や(笑)。

I don't know I want new cameras or not,

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「遊具外」
Dsc_4097soto


|

« 瞬間、撮像素子、重ねて? | トップページ | 解、心のむこうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/47716158

この記事へのトラックバック一覧です: カメラの選択を AMBIVALENCE:

« 瞬間、撮像素子、重ねて? | トップページ | 解、心のむこうに »