« ボードに拘る病、そして | トップページ | 見知らぬ、本社 »

2010年3月21日 (日曜日)

第二京阪、誕生

カメラ誌のフォトコン応募結果は下記です。

アサカメ(発表月ベース)・・・・・・・・ CAPA(掲載月ベース)
2010年
 1月号 次点・・・・・・・・・・・・・・・・・1次予選通過
 2月号 なんもなし・・・・・・・・・・・・・なんもなし   
 3月号 なんもなし・・・・・・・・・・・・・なんもなし   
 4月号 なんもなし・・・・・・・・・・・・・なんもなし   ←今回

今次点でアサカメからの通知も来ないので、アサカメは6月号まで落選が決定しています(悲)。きっと輸送事故で作品が届いてないんやろ(笑)。アサカメの「なんもなし」はいつものこととして、最近CAPAが厳しいすね。予選も通らないなんて。3ヶ月連続「なんもなし」は初めてか?

京滋バイパス(下り)を走りますと、第二京阪の開通に伴い、その分岐の手前で、吹田ICまでの時間が第二京阪-近畿道経由と名神経由で表示されてました。なるほど、これで天王山とか高槻バス停前の混雑を避けることが出来るわけですね、昨夜はどっちも渋滞でどっち通っても50分でしたが、ま、これでも分散されてるってことですわね。

京滋バイパスでキロポスト表示を追ってますと、名神と合流したとこで、10キロほど戻ります、つまり、京滋バイパス経由の方が距離は10キロ長いんですね。所要時間表示が同じなら名神経由が燃料的にトクな感じになってしまいますから、京滋バイパスに交通量を流したいなら、5分でも京滋バイパス経由の所要時間を短く表示せんとあきませんな。

第二京阪て何で第二?第一は1号線のことすか?

Congratulations! The opening of DAINI-KEIHAN toll road.

OLYMPUS μ1030SW
「京都南(上り)05:51AM」
P3200004kyotominami


|

« ボードに拘る病、そして | トップページ | 見知らぬ、本社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/47866500

この記事へのトラックバック一覧です: 第二京阪、誕生:

« ボードに拘る病、そして | トップページ | 見知らぬ、本社 »