« 見知らぬ、本社 | トップページ | 死に至るコース(笑)、そして »

2010年3月22日 (月曜日)

ゲレンデ間、エリア、重ねて

びっくりするくらい、おもろなかったS-1グランプリ(笑)、でもパンクブーブーはまあまあおもろく、「うるさ目!」「あんまりうるさくないのかよ」は、早速実生活で採用しています(笑)。0はんuはんが騒いでイラっときても、うるさい!と怒鳴らず、「うるさっっ!、目」ということで家庭円満(笑)。

鷲ヶ岳スキー場は上部でとなりのホワイトピア高鷲と地理的にはつながっていますが、リフト券は別になっててつながってません。ここつながったら、ダイナ-高鷲スノーパーク級の一大エリアの誕生なんですが、もしそうなったら誰もわざわざ遠い高鷲側まで行かんと鷲ヶ岳のPに車入れるでしょうから、まず混雑の問題があるんでしょうねえ。

It is difficult to integrate two ski sites

OLYMPUS μ1030SW
「あれがホワイトピアのリフトや」
P3060076kokokara
 

「拡大」
P3060076kakudai


|

« 見知らぬ、本社 | トップページ | 死に至るコース(笑)、そして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/47878003

この記事へのトラックバック一覧です: ゲレンデ間、エリア、重ねて:

« 見知らぬ、本社 | トップページ | 死に至るコース(笑)、そして »