« 来ない、夕立 | トップページ | 決戦、第3新東京ディズニーシー »

2010年7月27日 (火曜日)

進路の選択を

先日珍しく
いや、初めてかも知れません
会社で入社2年目くらいの
若いやつと話をする機会がありまして

そいつのシューカツというものを
聞いてみますと
企業ごとに人数枠があって
そこへ教授推薦で入って行く
ていうんですね。
「A社は今年は学科から学部卒二人、院卒一人です。
 行きたい人~。あ、4年生三人ですか。
 ほな、じゃいけんで勝った人二人ね」
みたいな(笑)。

テレビとかでようやってる、
2年生くらいから毎日会社訪問
というのとは違ってまして。

まあそいつは
関西では「有名な大学」の「理系」の「男性」なんで
そうではない場合は
また違うんでしょうね。

我らの頃は
就職活動(シューカツとは言わんかったような)て
「遊び」でしたからね。
ほんま、社会を甘くみてまして
今から思えば
ほんま申し訳ございません(笑)。

4年生になっても
今の人からみたらまあ
完全に遊んでまして
何を持って身を立てていくのかという
結論を持ち越したまま
何となく
何かあきらめたような気持ちで
(でも何をあきらめたのかは??)
社会に出まして
いまだに
何を成し遂げた感もなく
何を成し遂げたいかも分からず。

まあ、しかしそんなんでも
たまたま
合法的に稼いできて
暮らしてますんですから
まあ
それ以上のことを成す必要があんのか、と思たり
でも、ほんまにそんな程度でええのか、と思たり

てことで
持ち越した結論
まだ持ち越し中。

Recently many university students are desperately hunting for their jobs in their sophomore or junior in Japan.
But we were not.

Nikon D40 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「昼寝」
Dsc_5799neru

|

« 来ない、夕立 | トップページ | 決戦、第3新東京ディズニーシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/48991076

この記事へのトラックバック一覧です: 進路の選択を:

« 来ない、夕立 | トップページ | 決戦、第3新東京ディズニーシー »