« 希釈の価値は | トップページ | 秋めいて、秋らしく »

2010年9月25日 (土曜日)

走者と沈黙

ランナーに出たら
リードを大きく取ったりして
相手ピッチャーを打者に
集中させないようにするのが
常套手段と思いますが
草野球レベルでは
逆にランナーとしての気配を消す(笑)
ちう手段もありましてね
じっとおとなしくしてると
相手ピッチャー、すっかり忘れて
うっかりワインドアップしてまうやろー
(その瞬間次の塁タダ)
気ぃつけなはれや(笑)

There is a strategy that waiting for the pitcher to take windup position carelessly.

Nikon D40 Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「平井公園」
Dsc_6200hirai

|

« 希釈の価値は | トップページ | 秋めいて、秋らしく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/49555062

この記事へのトラックバック一覧です: 走者と沈黙:

« 希釈の価値は | トップページ | 秋めいて、秋らしく »