« Take care of yourself. | トップページ | 素敵の価値は »

2010年11月 2日 (火曜日)

魂の座標系

我には座右の銘とか好きな言葉はありませんが、
嫌いな言葉というか、
出来るだけ使用を避けている言葉なら
いくつかあります(笑)。

そのひとつは「遠心力」です。
バケツに水いれて、ぶん回したら
バケツが下向いた瞬間でも
水が落ちないのは
「遠心力」が働いてるからや、
という説明が嫌いです(笑)。
その説明は、バケツの中の、
水の立場になってしまってますやん(笑)。
水にしてみたら円運動の外向けに
力を受けてる感じがするっちうわけでしょ。
んな、「水」中心て(笑)。

根室の人より沖縄の人の方が
地球の自転の「遠心力」の影響で
体重が軽い目に出るでという説明は
「人」中心やから、まあ、いいか、
ではありますが(笑)、
地球上の人は地球の周の接線方向に
(慣性で)直進しようとしているのに
人がくっついている地面の方が
下へ下へと回っていくから、
地面から離れる方向に体がいくように
思えるだけで、
これは「人」中心やなくて、
「地面」中心になってまっせ(笑)。

だいたい「遠心力」て、何によって
発生すんのかという由来を考えても
わけ分からんくなりますんで、
なるべく考えない方がいいと
思いませんか、お客さ~ん。

では沖縄の人には(というか極点以外の人は)
どういう力が働いていると考えるかというと
地球の自転に伴って円運動をするということは
地球の中心に向かう向心力でもって
円運動をしてるんやと考えて
また、地面上にいてるということは
人が地面を押している力
(これが体重計の出目になる)
が働いていると考えて、
それらの由来は万有引力やから
(万有引力)=(向心力)+(地面と押している力)
てことで、
(地面を押している力)=(万有引力)ー(向心力)
とこうなるわけで、向心力の分だけ、
つまり円運動が激しい低緯度の人ほど
地面を押している力が小さくなると
こう考えたいわけですよ、
どーですかー、お客さ~ん。

I don't want to use the word "centrifugal force".

Nikon D40 AI Nikkor 24mm F2.8
「ドラゴンランド」
Dsc_6408dra

|

« Take care of yourself. | トップページ | 素敵の価値は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/49910197

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の座標系:

« Take care of yourself. | トップページ | 素敵の価値は »