« スノーダイバー | トップページ | 見知らぬ、単位 »

2011年3月14日 (月曜日)

決戦、東京電力

周波数の違いの問題があって
電力の融通て難しいのですね。
ヤシマ作戦みたいに、
うまいこといきまへんのか現実は。
関西人は参加出来ませんのか。

テレビがこういう番組編成なので
子供の機嫌が悪い。
まあ、ウチの子らは、
他の遊びでもしたらいいだけですが
被災地の子供(とその親)は困っとるんでは。
子供番組は通常通りやった方がよいのでは。


地域の防災倉庫の整理に行ってきました。
無いとあかんもんをチェックリストに従い
調べていきます。
「救急用品 20人分」なんじゃそりゃ。
救急箱ならありました。開けると、包帯やら三角巾やら。
包帯は何メートルで20人分?(笑)

不要なもん、わけのわからんもん(笑)が
結構発見されました。

「なんとかボウリング」て書いたる箱発見。
 (↑ここ何やったか忘れた。。。無念)
納品先は「老人会」。
ゲートボール的なハンマーが入ってるが
何やらようわからん。どんなゲームやろ。
ナイトスクープネタやなこら(笑)。

「公式輪投げセット」も発見(笑)。
「公式」て(笑)。

もちつきの杵やら、餅箱やら。
まあ、これは炊き出しにも使えると考えたら
防災倉庫にあってもよし、てことで
そのまま(笑)。

「ごみステーション」の看板(の旧版)が何枚も。
もちろん不要品ですが、自治会長が言わはるには
「ほりにくいなあこれ」(笑)。

「ごみステーション」という看板を
「ごみステーション」に置いておいて
回収車が持って行くやろか?ちうことと(笑)、
市から支給して頂いてるもん、
こない大量に
市のごみ回収に出すのもなあ、
ちうことと。

他にも「かん」「燃えるごみ」「プラスチック」
とかの看板も多数あり(笑)。
ま、看板自体はプラ製のようなので、
ほるとしたら「かん」も「燃えるごみ」も
「プラスチック」やな(ややこし(笑))。

「駐車禁止 ・・市 ・・警察署」
ちう看板も多数。これも意外と「ほりにくい」(笑)
なんか勇気要る(笑)。

If you are prepared, you don't have to worry.

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「万博公園」満開の梅に興味無し(笑)。
Dsc_7143bampaku_2

|

« スノーダイバー | トップページ | 見知らぬ、単位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/51120260

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦、東京電力:

« スノーダイバー | トップページ | 見知らぬ、単位 »