« お猫様、逃げ出した後 | トップページ | 静止した洗濯物の中で »

2011年5月10日 (火曜日)

保険の価値は

住宅ローンを借りる時は
保険とセットなので
何かあったらローンは終了
と思てました
生命保険にも入りますからね
死んだ親の借金のカタに
ムスメが取られる(笑)なんてのは
時代劇か新喜劇の設定でしか
あり得へん(笑)と思てたんですが
地震保険に入ってない人がいて
今回の事態で、
家は無くなったのに
ローンだけ残る、て状況が発生していると。

まあそんな人、前の震災以降は
そんなにはおらんやろと思てますが。。。

まあ、今回
地震保険に入っておられる方々には
我が長年掛け捨ててきたのが
分配されるときがついに来たわけで、
そんなつもりはなかったですが
これでも貢献できた事になりますよねえ。

みんなで一つになって的な
ワンフォーオール的な
総動員的なのは
体育会系でない我は
あまり好きでないんでして(笑)
自分最適で動いても、それが
貢献につながるというシステムが
有効というか健全な気もしまして
そういう意味では
復興くじとか復興債てのは
割に受け入れやすい案です。


あんまし分かってませんでしたが
地震保険てのは、補償限度額が低くて
家が立て直せるほどは出ないらしいですね。

でまた、今回の場合、
また立て直したらええわ
っちうわけにもいかんでしょう
次の津波がくるのが
500年後かも知れんが
500秒後かも知れんのに。

ま、そんなん言うてたら
ウチも同じか
津波は来ないが地震は来ますわね。

It's been in the back of their mind to take out an insurance policy.

Nikon D40 AI24mm F2.8
「矢橋帰帆島公園」
Dsc_8071yabase_2

|

« お猫様、逃げ出した後 | トップページ | 静止した洗濯物の中で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/51637472

この記事へのトラックバック一覧です: 保険の価値は:

« お猫様、逃げ出した後 | トップページ | 静止した洗濯物の中で »