« 足らない、電気 ? | トップページ | 土産の選択を »

2011年7月16日 (土曜日)

最後の死者2

「稲むらの火」
てお話が、0はんの教科書に載ってましてね。
これは、昔、五兵衛て人が
真っ暗闇の中、わらを燃やして
津波からの逃げ道を示した
っちう話しですけどね

これはね、

テロリストが空港を占拠してやな、
電源とか落とされて、真っ暗で
着陸でけへんわけさ
で、どんどんやってくる飛行機が
しゃあなく、空港の周りをぐるぐる旋回するわけさ
で、だんだん燃料が無くなってくるわけさ
で、しゃあなくテロリストの要求をのんで
逃亡用の飛行機を用意するわけやがな
でテロリストがその飛行機に乗って逃げようとするわけよ
で、ブルースウィリスがその飛行機に飛び乗ってさ
翼のとこに乗ってさ、給油口の蓋を開けてさ、
ぱっと滑走路に飛び降りてやな
飛行機は、燃料漏れながら飛び立つわけさ
そこへ、滑走路に落ちたブルースウィリスがライターで
火を着けるとやな
ばーっと漏れた燃料に
火が伝っていって
テロリスト入りの飛行機が
どっかーんッと大爆発やがな!
で、
その明かりをたよりに
旋回してた飛行機が一列になって着陸してくるっちう
「ダイハード2」っちう原作があんねんで

長々と語ってやったのに
もう小5にもなると
鼻で笑いやがるんですよ(笑)。

Gas lighters are prohibited items in airports.

OLYMPUS μ1030SW
「時空(とき)の広場へ」
P7020009osaka

|

« 足らない、電気 ? | トップページ | 土産の選択を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/52223840

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の死者2:

« 足らない、電気 ? | トップページ | 土産の選択を »