« 静止した闇の中で(七)The Day Tokyo Stood Still(VII) | トップページ | 涙 »

2011年8月18日 (木曜日)

静止した闇の中で(八)The Day Tokyo Stood Still(VIII)

この東京ツアー中に
このルミックス
画像にゴミが写ることを発見。
望遠側にしたとき
画面中央、やや右にゴミが見える。
レンズ交換式ならあり得る現象やが
なんでこんなコンデジでこんなことに。
バシカメドットコムに電話すると
初期故障扱いで交換になりました。
1日で送ってきました。
ファームウェアを確認すると
やっぱver1.1(古い)
ファームウェアのファイル作成日は
7月15日となってますがね
まだあかんか。
かなりの在庫があるってことですか。
ちうか
コンデジてもしかして
初期在庫がすべてなのかも
商品のライフサイクルからして。

背面モニター保護フィルムは
やむなく貼り直し
えらい気泡が入ってうまく貼れない・・・

Is digital compact camera has very large initial stock?

LUMIX DMC-TZ20
「東京タワー」 点字による景色の説明らしいです。。。
P1000218tokyo


|

« 静止した闇の中で(七)The Day Tokyo Stood Still(VII) | トップページ | 涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/52508175

この記事へのトラックバック一覧です: 静止した闇の中で(八)The Day Tokyo Stood Still(VIII):

« 静止した闇の中で(七)The Day Tokyo Stood Still(VII) | トップページ | 涙 »