« 男の戰い | トップページ | 男の戰い(弐) »

2011年10月 2日 (日曜日)

せめて、人間らしく

0はんuはんが
光ゲンジとか歌う。
最近懐メロの番組が多すぎ?
なんか思い出が混乱して(笑)
ちょっちイヤなんですけど。
歌は世につれ
記憶と歌は結びついています。
ほんま子供ってすぐ
テレビでやってることは
吸収してしまいます。

てことで
子供にへんな影響を与えないよう(笑)
ずいぶん前に録画した
エヴァンゲリヲン劇場版 破
0はんuはんの居ない(歯医者)間に
こっそり(笑)視聴。
(途中で帰ってきよって最後まで見れず)

我もトシを取ったか
感情移入先が
シンジにもミサトさんにも絞れず
随分とゲンドウ寄りになってきてます(笑)
我もいいお父さんになってきましたね(笑)
いや、違うな
迷えるお父さんになってきましたね(笑)

ラジオ英会話、
9月21日放送分のSuper Aesop!
(イソップ童話の紹介)

The Bundle of Sticks
という話しでした。
いまわの際に息子たちを集めた老人が
束ねた棒は折れないが
1本ずつやったらすぐ折れるで、
っちう話しをするっちう話で
毛利元就の「3本の矢」と同じ話しです。
へえ、イソップにもこんな話、あんねんなあ。

我もいまわの際では何か言わなきゃ父として。
「レイ、、や、や、槍、、を使え、、バタン」
「お父さ~ん!・・・
 ・・・
 結局、いっつもワケ分からん事ばっか
 言う人やったね」
てな感じで(笑)。

"And each of you take a stick."
"Now,break,"
and each stick was easily broken.
"You see my meaning,"
said their father.

LUMIX DMC-TZ20
「運動会」いちばん高級そうな機材はこれでした。(右下)
P1000215undokai


|

« 男の戰い | トップページ | 男の戰い(弐) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/52890596

この記事へのトラックバック一覧です: せめて、人間らしく:

« 男の戰い | トップページ | 男の戰い(弐) »