« 改訂の価値は | トップページ | フィルターの価値は »

2011年11月23日 (水曜日)

AT-50の価値は

金魚鉢の濾過器、
テトラ オートワンタッチフィルターAT-50
を使用しています。

これって、しばらく使うてると、
音が大きくなったり、
インペラーが回らなくなったりしませんか。

モーターを下から覗きますと
インペラーを差し込む軸が
摩耗してますなあ、もともと円柱状だったのが
半月柱状になっています、
ゴミかなんか噛んだまま
回ったんでしょうなあ。

掃除したあとなど、
インペラーをモーターの奥まで(上まで)
しっかり差し込んでおかないと
振動が大きくなったり
最悪回らなかったりします。
しかし、軸が摩耗しているから
安定しないのか?、
奥まで差し込んでおいても
水槽にセットする間に
インペラーが下がってきたりして
そういう時はうまくインペラーが回らず
なかなか難しいです。
どうしたらいいんでしょうね。

また、
防振ラバーを本体に差し込むとき
そんな目一杯差し込まず
少し余裕ある(ぐらつく)ぐらいにしとくと
振動が吸収されて音は軽減されるようです。

しかし半年くらいで
こんななってしまって
買い直してもまた半年くらいで
こうなってしまいました。
ゴミが噛まないよう
ストレーナフィルターも付けたのに。
何か設計的に無理がある?

Does AT-50 have a problem?

Nikon D40 AI Nikkor 85mm F2
「有馬富士公園」 11月12日。そろそろ紅葉が始まってました。
Dsc_9320arima


|

« 改訂の価値は | トップページ | フィルターの価値は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/53314055

この記事へのトラックバック一覧です: AT-50の価値は:

« 改訂の価値は | トップページ | フィルターの価値は »