« 球団の選択を | トップページ | とんちの価値は »

2011年11月17日 (木曜日)

教育の価値は

広告に四国八十八ヶ所巡りのツアーの広告が。
一番から六番まで、日帰りのツアーとか。

みきていが、0はんに
一番から六番まで言うてみ、ちうたら
全部いいよるもんね、0はん(笑)。
三番、金泉寺て、こんせんじって読むの?
うん、大泉さんそう言うてた、て(笑)。

ほんま子供ってのはすごいっちうか
それだけ恐ろしいっちうことです。
教育の責任は重大っちうことです。

ブータンのワンチュク国王のニュースをみて
非常にありがたい気持ちになりました。
我もどっか巡礼してブータンのために祈りたい。

May Bhutan be happy!

Nikon D40 Nikkor-S Auto 50mm F1.4
「大阪駅」 時空の広場。露出テキトーで撮ると、意外に、まっこれでもいっかみたいなのが撮れる場合もあります。
Dsc_9207osaka


|

« 球団の選択を | トップページ | とんちの価値は »

コメント

ブータン国王陛下の演説、今見ました。ちょっと涙でたw
31歳であの品格というか貫禄というか、すごいですね。

投稿: おおえ | 2011年11月18日 (金曜日) 午後 11時33分

やね。ワンチュク国王の言われる「龍」の話し(人の心の中には龍がいる)には感銘を受けましたなあ。国王ご自身の中には立派な龍がいる。

投稿: じゃっくsakura | 2011年11月19日 (土曜日) 午前 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/53268571

この記事へのトラックバック一覧です: 教育の価値は:

« 球団の選択を | トップページ | とんちの価値は »