« 鳴る、電波 | トップページ | 涙 »

2012年1月19日 (木曜日)

ハイゼンベルク、魂の座

例えば、あらゆる物質の性質を決める
電子の挙動なんかは
確率でもって記述される、ちうか、
確率でもってしか記述できない、
という考え方は
悩める若者だった我
(今でも悩んでるが(笑))
には非常に受け入れやすい、ちうか
ぜひとも受け入れたい考え方で
いまだに、
心の支えとする(笑)考え方でして
色んな事象が
事実上こうなってしまった
(ように見える)のは
あり得た状態の中で
そういう確率が高かったとか
たまたまそうなったとか
いうことであって
絶対ということなど
世の中にはない、ちうこって、
タラレバの世界も当然、
確率的にはあり得たのが
次の瞬間に、
確率分布のうちのある1点が選択されたのやと、
まあ、そう思えば
いろんな理不尽にも、後悔にも、
折り合いを付けて生きていける(笑)
っちうのに、何ですか、
不確定性原理に欠陥があるとか言われると
ショックなんですけど(笑)
新聞記事では意味が分からへんし
かといって厳密に述べられても
分からんのですけども(笑)
位置と運動量の誤差の積が
2分のエッチバー程度やなくて
もう少し小さいでっせ
ちうくらいの事と
理解しますよ、
不確定性原理全体が揺らぐわけや
ないですよね。

I'm just sitting here feeling sorry for myself.

LUMIX DMC-TZ20
「大阪ステーションシティー」この水は飲めませんて書いたある。
P1010253osaka

|

« 鳴る、電波 | トップページ | 涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/53776058

この記事へのトラックバック一覧です: ハイゼンベルク、魂の座:

« 鳴る、電波 | トップページ | 涙 »