« 決戦、大津市 | トップページ | 決戦、名古屋市 »

2012年3月11日 (日曜日)

馬、逃げ出した後

「スーホの白い馬」の朗読を
毎日1回ずつ聞いとるわけですが。。。
(uはんの宿題です)

「白馬」を「しろうま」と
読むことにしているようやが
どのようにそう決めたのか
uはんに聞いても訳が分かりません(笑)。
「はくば」でもええやないか?
全国的にそうなんですかね。

競馬なんかで
殿様の娘の婿が決められるという
衝撃的な内容は
話しの筋としては
そこはスルーなのね。

友達の勧めで
スーホがその競馬に出場して
ひどい目にあったわけで
ごめん俺が勧めたばっかりに
みたいなことで
気まずいことになったんかなあ
とか思いますが
そんな話しも無し。

「死なないでおくれ、ぼくの白馬」
て、大事な自分の馬に名前も付けないのね。

とまあ、そんなことを
uはんに言っても
全く共感も得られませず(笑)
大人とは感想が
全然違うのね、同じ話し聞いても。

I listen "Suho's White Horse" every day.

LUMIX DMC-TZ20
「木曽川橋梁」名神高速(下り)。正面奥の方に伊吹(いぶき)山が見えます。独立峰なのでいろんな方向から見える山です。滋賀県最高峰1377メートル。
P1010779kisogawa

|

« 決戦、大津市 | トップページ | 決戦、名古屋市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/54196095

この記事へのトラックバック一覧です: 馬、逃げ出した後:

« 決戦、大津市 | トップページ | 決戦、名古屋市 »