« 涙 | トップページ | ゆっくりした話の中で »

2012年11月20日 (火曜日)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q (八)

でまた話し戻りますけどね(笑)
まあ物語の中で14年経ってくれたおかげで
実際の年が追い越さずにすんでますね。
当時我は27歳、ミサトさんは29のおねいさんだった、
で14年経ったら、あ、抜いてんじゃねか(笑)

で、なんで「Q」なのか。結局分からんかった。
謎が多いからquestionのQかな。ほんなん言うたら
EVAの全シリーズ「Q」やんけ、わけの分からん(笑)。

今回増えた謎は他にも
ロンギヌスでない槍があるらしいてこと。
カシウスの槍?とか何とかカヲル君が言うたが聞き取れず。
その槍が無い、というてカヲル君が考え込むという、
え??、カヲル君が考え込むて???
そんなことあんの???、て感じ。
だれかが(ゲンドウが?)そう仕組んだ?槍に細工した?
で、カヲルに何をさせたかった?
で、カヲルはそれが後で分かって??
でどうなったんか??もよく分からんかった
(が、カヲル君は「爆発した」(比喩でなく)みたい感じ)。

へんなとこ。
なんでシンジに、お前の知らん間に14年経過してんねんでと
説明をしないのか。一言そう言えばいいだけやのに。
結局説明したのは物語の中盤になって、やっとこカヲルが。
観客を、長い時間、謎のまま引っ張るという演出かも知れんが
イライラしてだめ。

シンジがピアノひくのも
よお考えたらへん。
シンジてそういや楽器出来たよなあ
と思たが、よう考えたら、
あらあ、チェロやで
やってたんわ。
ま、TV版とは設定が違うと思えばいいのか
ここは。

シンジがカヲルを妄信するところがへん。
なぜ、槍を抜けば、そんで良いと
シンジは思い込んだのか
そのへんの経緯の描写がほとんどなく
唐突すぎ。

そこへミサトさんたちが
戦艦で攻撃にやってくるけど、
今までの長い年月、
来なかったのがへん。
今も昔もここにネルフ本部があるのに
何で今になって急に来たのか。
結界?とか何とか言うてたが。
でも、今は来れたやないか。

レイのプラグスーツを黒にしたのはなぜ。
シンジにもそれに言及させている。
そんな演出要る?
話しの展開に関係する?
フィギュア販売の関係?

しかしまあ、
ここでこんな新キャラを大量にぶっこむ必要あり?
これも関連商品販売の関係?
覚えきれんし、感情移入もでけんし。

同時上映とかいうて
巨人兵やかが出てきて、東京を破壊するのを
本編前にやりよる。要りますか、これ?
イメージがダブルもんやらんといて欲しい、
話しが混乱する。
ていうか、これのイメージも含めての「Q」なの?
東京の風景を細かく描写しているようやが
なじみもないし伝わらん。
ま、なじみの風景でやられても
地震のときのこととか思い出して
多分気分悪い。

YOU CAN (NOT) REDO.

LUMIX DMC-TZ20
「晴天」 元浜緑地。
P1010418motohama

|

« 涙 | トップページ | ゆっくりした話の中で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/56155552

この記事へのトラックバック一覧です: ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q (八):

« 涙 | トップページ | ゆっくりした話の中で »