« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月26日 (木曜日)

継続の価値は

懲りずにまた月例フォトコン応募、
発送してきました。

あとは年賀状を印刷しないと
年が越せませんっ。

It's just part of the routine.

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「補修」 今回はずいぶんとハゲちゃいましたがオートバックスで買うてきたタッチペンでなんとか塗ってしまいましたね、また。
Dsc_1593hage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月曜日)

カメラの価値は

万博公園で今
太陽の塔をスクリーンとした
3Dプロジェクションマッピングっちうやつを
やってます。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「太陽の塔」
Dsc_1675bampak

写りが悪い(笑)
ふと、前を見ますと、前の人のスマホやとよく写っている。
元(肉眼)よりも、美しく写っている(笑)。
そうや、その画面を撮ったらええのでは。

Nikon D40 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
「人のスマホ画面」
Dsc_1684bampak

Dsc_1684up

こんなん写して喜んでいる我(笑)に。ニコンD5300は
仮に買うても、持ち腐れやろなあと思い、
まだふんぎりがつかないでいます。

よお写りますな、スマホてのは。
It's a whole new ball game today.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土曜日)

月例フォトコンチェック。

 

2013年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・3次予選通過
 2月号 2次予選通過・・・なんもなし
 3月号 なんもなし・・・・なんもなし
 4月号 なんもなし・・・・入選
 5月号 なんもなし・・・・2次予選通過
 6月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 7月号 なんもなし・・・・なんもなし
 8月号 なんもなし・・・・なんもなし
 9月号 なんもなし・・・・2次予選通過
10月号 なんもなし・・・・なんもなし
11月号 なんもなし・・・・なんもなし
12月号 なんもなし・・・・入選

 

2014年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・なんもなし ←今回

 

また、なんもなし街道に戻ってしもた。

 

アサカメは、いよいよ、いよいよ、いよいよ
いよいよあきまへんなあ、
なんと!(笑)、審査員交代してもだめはだめですか。

 

I have the latest on the results of the Photo contests.

 

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「ありがとうございます。」

(写真削除しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日曜日)

聞こえない、漫才

去年も言うたかも知れませんが
THE MANZAI
マイクのレベルおかしいっすよね、
芸人のマイクのを下げて
客先の笑い声ばっか拾て。
何言うてるんか聞こえへん。

I couldn't hear them for the life of me.

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「焼き肉」
Dsc_1583yakiniku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使途、メニュー

マクドナルドのメニュー
カウンターに置いてなかったのを復活するとか、
そういえば、
レジの上の看板みて注文してますなあ、
それに慣れてしまって何とも思わなくなってまして
こないだも東京駅の駅弁やさんで、
上の看板指差して、あのお、これとこれと、、、
ちうてたら、あのこちらにメニューありますよと
カウンター上のメニュー指されまして
あれ、なんで我、こんな上見て、
分かりにくいことしてたんやろと
恥ずかしくなりましたが
そうか、マクドナルドで慣れてたからか、
(慣れるほど子供に連れて行かれているのか)

ま、カウンターで注文考えられると
行列が伸びますから、順番待ちのうちに
上の看板みて注文考えとけよ、
ちうことなんでしょうね。
それはそれで合理的なんですけど、
子供に、あれ、とか指さされても
分かりにくいというデメリットもあります、
だいたい、子供が多いんやからねマクドって
あら、あかんかも知れませんなあ。

They are to restore the menu on the counter.

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「平井公園」

Dsc_1546hirai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土曜日)

駅の価値は

コナン駅が出来たとか。
取鳥県にやて。

コナン駅は、草津線の甲西駅が名のるべきやったと思われ
湖南市、商売下手。

Why they pass up the deal?

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「招致!」別に何を、とは書いてないのでJOC、IOCオーケー(のはず)
Dsc_1532shimane

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日曜日)

解析の価値は

ニフティのココログのアクセス解析、
今度から様式が変わったんですが、
何と、
自分のアクセスを解析から除くことができなくなってしまいまして。
ウチは大半が自分のアクセスなんですけれども(笑)。

年代別とか男女別とか(どうやってそんなん分かるんか??)
地域別とかの解析が出ますけれども
ほとんどのアクセスが自分すからね、
そういう統計的データ示されても
意味少なしなんすけれども。

It's defective.

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「石段」生駒山上遊園地
Dsc_1449ikoma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土曜日)

せめて、人間らしく:‖ 摂津鉄道(阪鶴鉄道)はどこ

ウチの子らが、
おやつ置いといたら
置いといた分だけ
全部食べ尽くすので、
みは
棚の下の方のおやつ置き場に
少しずつ置くことにして
残りは棚の上の方に
置く事にしているようやが
子供ったって
中一、小四で、
中一なんか、
みより背が高いので
棚の上が見えないわけやないのに、
棚の下のおやつが無くなって、
みが
棚の上のおやつを
棚の下に移動するのを忘れていても
やつらは棚の上のおやつには
決して手をつけない。

 

奈良公園の鹿を思い出す。

 

(2018-9-15少し修正しました。)

 

They couldn't find confectionaries for the life of them.

 

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「JR福知山線横」北伊丹~川西池田間。さっきの写真の後ろ(振り返った)側の様子。
ガードレールが道の外側に向いている不思議。ガードレールと家々との間に不思議なスペース。権利関係がややこしそうな。これも摂津鉄道(阪鶴鉄道)の痕跡と関係あったりして。
福知山線は、画面奥で左(西)に大きくカーブして川西池田を経て、宝塚に向かう。摂津鉄道は画面右奥方向(マンションのある方)にある、現在の呉羽 呉服(くれは)橋(猪名川にかかる池田市に渡る橋)のたもと付近に伸びていたという。
Dsc_1377hokusetsu

 

関連記事

世界の中心で叫~ばず~に~いられな~い:‖ 摂津鉄道(阪鶴鉄道)はどこ

略称の選択を:‖ 摂津鉄道はどこ

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(弐)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(参)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(四)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(伍)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の中心で叫~ばず~に~いられな~い:‖ 摂津鉄道(阪鶴鉄道)はどこ

ラジオ(ちうかradiko.jp)
から流れるは
ベステンダンク 高野 寛 (1990)
懐かしくて涙でそうな(笑)

 

(2018-9-15少し修正しました。)

 

Want to grab a coffee?

 

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「JR福知山線横」北伊丹~川西池田間。現在の線路(画面左端の高架)の横に不思議な細長いスペース。塀がわりに建てられている木の柱は昔の枕木か。昔は福知山線がここを走っていたのか、はたまた我の探す摂津鉄道(阪鶴鉄道)の痕跡か。
Dsc_1376hokusetsu

 

関連記事

せめて、人間らしく:‖ 摂津鉄道(阪鶴鉄道)はどこ

略称の選択を:‖ 摂津鉄道はどこ

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(弐)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(参)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(四)

軌跡の価値は:‖ 阪鶴鉄道(川辺馬車鉄道 (後に摂津鉄道、その後が阪鶴鉄道))はどこ(伍)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »