« 世界の中心で叫~ばず~に~いられな~い | トップページ | 解析の価値は »

2013年12月 7日 (土曜日)

せめて、人間らしく

ウチの子らが、おやつ置いといたら置いといた分だけ
全部食べ尽くすので、みきていは
棚の下の方のおやつ置き場に少しずつ置くことにして
残りは棚の上の方に置く事にしているようやが
子供ったって中一(0はん)、小四(uはん)で、
0はんなんか、みきていより背が高いので
棚の上が見えないわけやないのに、
棚の下のおやつが無くなって、みきていが
棚の上のおやつを棚の下に移動するのを忘れていても
やつらは棚の上のおやつには決して手をつけない。

奈良公園の鹿を思い出す。

They couldn't find confectionaries for the life of them.

Nikon D40 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「JR福知山線横」北伊丹~川西池田間。さっきの写真の後ろ(振り返った)側の様子。
ガードレールが道の外側に向いている不思議。ガードレールと家々との間に不思議なスペース。権利関係がややこしそうな。これも摂津鉄道(阪鶴鉄道)の痕跡と関係あったりして。
福知山線は、画面奥で左(西)に大きくカーブして川西池田を経て、宝塚に向かう。摂津鉄道は画面右奥方向(マンションのある方)にある、現在の呉羽(くれは)橋(猪名川にかかる池田市に渡る橋)のたもと付近に伸びていたという。
Dsc_1377hokusetsu

|

« 世界の中心で叫~ばず~に~いられな~い | トップページ | 解析の価値は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/58713637

この記事へのトラックバック一覧です: せめて、人間らしく:

« 世界の中心で叫~ばず~に~いられな~い | トップページ | 解析の価値は »