« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日曜日)

土屋鞄の造りしもの

カメラバッグとかストラップとかって
こう、しっくりくるもんて
なかなかないんすけんども
とりあえず愛用しておりました
土屋鞄の「カメラ散歩バッグ」¥44,000。

雑誌「カメラ日和」と土屋鞄のコラボもんで
2008年に購入したような。

が、ちょっちやぶけちゃいまして
修理に出しました。¥5,000円で直るちうんで。

送るのに箱が要るんで
スーパーで適当な段ボールをもろてきたら
幸いほぼジャストサイズ。
送料¥980は意外に高いすね、こんな軽いもんやのに。

で2ヶ月くらいかかりましたが
修理されて返って来ました。
修理部分だけちょっち色が新しいんですが
ま、それも味てなもんですなあ。

My bag blew out.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「ほぼジャストサイズ」
Dsc_0001bag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日曜日)

月例フォトコンチェック。
2014年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・なんもなし
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 4月号 なんもなし・・・・なんもなし
 5月号 なんもなし・・・・なんもなし
 6月号 なんもなし・・・・なんもなし
 7月号 なんもなし・・・・なんもなし
 8月号 なんもなし・・・・なんもなし ←今回

これでアサヒカメラの「なんもなし」は18ヶ月連続を達成。
記録更新中です。
今回いつもの倍の点数(ちうても4点(笑))を応募したのに。

CAPAの方の「なんもなし」の5ヶ月連続も2010年以来の記録。

My photos are too poor for the selectors of the contests.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「降り始め」
Dsc_0020ame

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日曜日)

撮らない、写真

どうも写真活動が不調でして。
カメラを持って散歩には出ているのですけれども
そうそうシャッターを切らないのですなあ。

一人でその辺の何でもないとこでシャッターを切る
ということの心理的障壁もあり。誰も我なんか
見てやしないとは思いつつも。

散歩て、近所ばっかですからね、
気分が変わらないんですかなあ、やっぱ。
少しは遠いとこ行くとかせんとあかんのでしょうなあ、
凡人の写欲を刺激する手段としましては。

This scenery is too ordinary for my liking.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「キメラな壁」
Dsc_0017cabe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日曜日)

痕跡の価値は(伍)

しかし、廃線というのは興味深い。

検索してますと、廃線とは違うが
未成線という分野がありまして、
これがまた楽しい。

未成線といえば、リニアも未成線ですけど、
超伝導電磁石を使うということで
沿線何百キロにも渡って窒素温度を維持せなあかんとは
そらたいへんですなあと思てたら
なんと液体ヘリウムで冷却するらしいです。
そんなんで採算採れるのがすごい。
しかし、ほとんどが地下線ということで、
そんな窒素やらヘリウム満点んとこに
客が密閉されてしまうわけで
そらあ何とも不安ですけど、
ま、その辺はいい感じに対策されてるんでしょね。

(追記;超伝導電磁石は列車に積んでる方だけで
 線路側はそうではないのですね、どうやら。失礼しました。)

Why worry?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「マクドナルド」
Dsc_0055mac

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »