« 静止しない、かごの中で | トップページ | マイクロ4/3、誕生 »

2014年12月28日 (日曜日)

静止しない、かごの中で(弐)

テレビであない言うから、
一回、繋いでみたろとみんなが思て、
(我も含む(笑))
みんながいっぺんに繋ぎにいくから、
ダウンするんちゃうかと?
たぶん、中国経由のほっそいほっそい線しかないんやで
あこのインターネットて。

さっきから何度かチャレンジするも繋がらないねえ。
democraticのついてる方のkoreaやんね、北て。
あ、これって、我も攻撃に参加してる事になるのか、
まずいんかも(笑)。もうやめとこ。

で、
ローソンの街カフェ、自転車で買いに行くと
持って帰りにくい、かごの中でコーヒーが倒れる問題ですが

3回目のチャレンジでは、小さい保冷カバンを持参し
そこに入れて、自転車の前かごに入れ、雨ガッパで
周りを固めたところ、倒れず運搬できました。

しかし、吹きこぼれることはこぼれる。
これはどういうことかしら。

プラの蓋がついてて、結露した水分で密封され
コップ内の空気があったまって加圧され
その空気がポコポコ漏れるときに、
一緒にコーヒーも噴くのかしら。
自転車の振動と相まって。

コーヒー量に対し、大きめのカップにして
液面を下げればいいのかもやが、
Mを頼むのにカップはLにしてなんて
よお頼まんなあ。

自転車で買いに来んなよ、ってことなのかねえ。

What caused it?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「暗渠」
雲雀丘は厳しい地形なので、民家の横が突然切り立ち、暗渠が突然現れたりする。この急坂からして豪雨の時とか、かなりの激流かと思われ、怖いでしょうなあ。
Dsc_0189hibari

|

« 静止しない、かごの中で | トップページ | マイクロ4/3、誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/60877603

この記事へのトラックバック一覧です: 静止しない、かごの中で(弐):

« 静止しない、かごの中で | トップページ | マイクロ4/3、誕生 »