« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月24日 (土曜日)

月例フォトコンチェック。

2015年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 1次予選通過・・・なんもなし
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし ←今回

また両誌ともなんもなしに戻る。

まあもうちょっとがんばっていかなあかんのですけれども
やぱ、撮影枚数が少ないやな、最近は

こらあいかん傾向と思われ
もっと撮っていかなあきませんなあとは思てますのですけれども。

今回なんもなしやったので立ち読みで済ました(笑)アサカメですが
フォトコンの審査は「透明袋」に入ったままで行うてなことが
書いてましたなあ

我はいつも「半透明」のクリアファイルに
コピー紙と一緒に挟んで応募してますのやが
(写真表面に直接クリアファイルが触れるのがイヤな感じがして)
いまいちこれではよろしくないんかも知れませんなあ。

コピー紙を取り出さないと作品写真が見えないのと
「半」透明なのが。

もっといい素材を探さなあきませんのかなあ。
折れ曲がりが心配なので、クリアファイルにいれるのは
妙案やと思いますがなあ。

さらに透明袋にもいれるべきなのですかね。

しかし応募の際に愛用しておりますクロネコメール便が廃止ですとな
そらあ不便ですなあ。

Is it a good method to use a clear file?

Nikon D5300 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「献血実施中」
結局、全ての型の血液が不足!!
Dsc_0032blood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土曜日)

D5500、来日

CES2015(国際家電ショー、ラスベガス)で発表された
ニコンD5500が日本では2月5日に発売されるみたいで。
我所有のD5300の後継機ですな、D5300も並売ぽいすが。

しかし
D5000,D5100,D5200,D5300ときて
なんでD5400は飛ばしなさる?
ーーー
飲むの食べるのはまあ我慢できても
トイレは我慢でけん。
トイレ行けないと思うと余計ますます我慢でけん。

レバーひねっても水出えへんので
風呂の湯船の残り湯をバケツでくんできて流すのやが
最初なかなかうまく流せなかったが
次第にコツがつかめてきたころ
復旧したのだったなあ、そういえば。

水が出るてのは、電気が点くてのは
こないありがたいものかと
あんときは思たのに。
すっかり忘れてしまっている。

歩かんでも電車乗ってるだけで
着いてしまうてのは、それだけでありがたいのに
席に座ったり、ちょっと遅れたらイラきたりしてる
我はだめ人間だ。

I'll try to keep standing on a train.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「チキン」こういう鶏てアニメとかで見るけど、実物であんま見た事なかったですが、まあ食べてみますと(今更クリスマスの頃の話しで恐縮ですが)、やぱ予想通り、食べにくい。(さしてうまいわけでもない。七面鳥やとまた違うのかしらね。)
Dsc_0024chicken

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土曜日)

嘘と沈黙

ニコンダイレクト楽天市場店から宣伝メール来て
それには、8千円の福袋が載っていて
あれ、楽天経由やとまだ買えるのかと
クリックしてみたら、「売り切れ」て。

ザツやなあ楽天。

これて1回クリックしてしまうと
またいろんなサイトで表示される広告が
全部それになってまうので
極めて鬱陶しいのやが。

正月飾り、近所の神社に持って行ったら
まだ、そういうの入れ場所が開いてへん。
15日がとんど祭りて書いてあるのに
もうそろそろ入れさせてくれんかったら
もう持って来れへんのやが。

"Shinsyun Okaimono Marathon" gives 20 times points than usual.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「幅狭ドア」画面やや左の焦げ茶色のドア、幅狭過ぎやろ〜。
Dsc_0148door

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日曜日)

過多との戰い

ニコンダイレクトの福袋、
8千円コース(コンデジ)なら買ってもいいかなあ
とか思てましたが、
元旦から発売なのをすっかり忘れてまして
今見ましたらやっぱ完売(限定100セット)。
防水のコンデジ1台欲しいねえと思てたんですが。

でもまだ残っているコース(12万円コースとか)も
いくつかあるのが興味深い。

話し変わりますけど
デジタルになってから、ISO感度は高感度側は
めちゃめちゃ行けるようになりましたが、
逆に、低感度側てあまり行けません。
真っ昼間にスローシャッター切ろうったって
ISO100より下げられへん。
NDか偏光フィルター着けろてかフィルム時代と同じように。
なんで低感度側には広げられないんでしょうかね。

ISO sensitivity range is hundreds of wider than film age.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「阪神高速11号池田線」
猪名川を渡る橋。
Dsc_0109inagawa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土曜日)

寒波、襲来

スマホでウェブみてたら
“悲報_正月休み終了”
みたいな記事あって(笑)。

確かにそろそろ終わりやなあ。悲報だ。
また来年。

元旦は降雪がありましたなあ、
今シーズンとしては2回目ですなあ(我観測による)。

えらい寒かったが、降り出すと少し暖かく感じます。
気分的なものもあるだろうが、
ま、潜熱的な効果もあるのだろう、
(ま、気温観測まではしてませんので
 確証はないすが。)

This region has snowed second time on this season.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「バス」
アイドリングストップを禁止しているようにも見える。
Dsc_0097bus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金曜日)

焦点距離の選択を

むかし、フィルムカメラ時代は
35ミリフィルム用一眼レフカメラの交換レンズでは
焦点距離50ミリが標準レンズと呼ばれ、
まあ今で言うとそれが「キットレンズ」て感じで
くっつけて売られてましたが
(セットで買うた方が安いちう定価設定ではなかったが)
35ミリフィルムで焦点距離50ミリちうと画角で46°で
それが人間の目の感覚に近い、とか言われて。

人間の目て、まあ、180°見えてますけど、
ほんまに見てる範囲は狭いてことでしょうな。

景色をぼんやり見てるときは割と広く
あ、あれはハルカスやろか?とか思うときは
いきなり、超望遠になっている、ちう感覚はありますような。

城ホールのステージからでも、後ろの客の顔まで見えるっちうのも
あながち誇張でもなく、そんなもんかもと思われ。
城ホールは知らんけど、アクアやらローズやったら
そやなあ、て感じ?

A range of human vision is 46 degrees. That's a popular conception.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「はるか大阪を望む」
やや左に梅田の空中庭園のビルが見えます。右の方、いちばん高いのがハルカス。この写真で焦点距離は122ミリらしいのですが、センサーサイズがAPSなんで35ミリ換算やと183ミリ相当。とすると画角は14°くらいのようです。
Dsc_0207harukas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木曜日)

神の造りしもの

引いたおみくじが「小吉」
「運勢」のとこに結構いいこと書いてありまして、
ああ、まったくその通りやなあと思いまして。
まあ、どれ引いて、何書いたっても
ああ、まったくその通りやなあと思うんかもですが。

そういう精神状態なのかもですなあ、神頼み的な。

神はサイコロは振られないかも知れないが
くじも引かれないのでしょうか。
まあ、このくじは神側で経営されているものですから
神が引かれることはないのでしょうけれども。

Shintoists are braving the cold to draw lots.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「公園」
花形フードて、しかと装着してないで、ちょっとズレるとこのようにケラレます。ちゃんとファインダー見んと撮ってる証拠っすねえ(笑)。
Dsc_0201park

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »