« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土曜日)

せめて、小学生らしく

uはんの理科のテスト、
「ふりこのきまり」。

「ふりこの長さ・おもりの重さ・ふれはばを変えて、
ふりこが1往復する時間を調べます。」

で、図が4つあって、

「ふりこが1往復する時間がいちばん長いのは、
 どれですか。」
「選んだわけを書きましょう」

ええ?なんでそんなん分かんの?
「そんなん、実験でやったから分かる。」
はあ?実験でやった結果を覚えとかなあかんの?
「そ。」

なんやそれ、記憶力テストか、こりゃあ。

小学生が運動方程式やら微分方程式から
2π√l/gをドラゲナイして導くんかと思たら。

今宵〜、僕たちは友達のように歌うだろ〜。

Equations of motion aren't right for elementary schoolchildren.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「ケツァール」
うそ。こういう凧をあげてはった。背景は阪神高速池田線。照明灯がドラゴンをモチーフにしている。これはセカオワは関係なくて、直下の公園「ドラゴンランド」から来てると思われ。

Dsc_0040quetzal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土曜日)

月例フォトコンチェック。

2015年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 1次予選通過・・・なんもなし
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 2次予選通過・・・1次予選通過 ←今回

一応両誌とも買う。

アサカメ、一時期、ずっと「なんもなし」が続いた
(21ヶ月連続!)のに比べますと
ここんとこは、これでも調子よいというべきか。
ま、落選は落選なのですけんども。

3月号のアサヒカメラは毎年、桜特集で、表紙が真っピンク。
これが好きで、毎年3月号だけは買うてた時期もありましたなあ。

死ぬまでにあと何回桜が見られるだろうなんて考えるトシになった、
ちうか、ま、二十代のころから、そんな事考えてたような気もします。

今年も飽きずに近所の桜を撮るのですなあ、きっと。

I have plans to go out taking photos of Sakura also this spring.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「ロケット公園」
0uが小さいころは、ここにロケット型の遊具があったのでロケット公園と呼称されていたのやが、撤去されており、今、みなはここを何公園と呼んでいるのやろう?

Dsc_0018rocket

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日曜日)

第弐拾弐話 「せめて、人間らしく」

たまぁに見てますマックスプランク研究所のサイト
前は理研の記事もよお載ってたのですが
見かけなくなりましてずいぶん長い。

エヴァンゲリオン20周年公式プロジェクト
ロンギヌスの槍を月に刺す
プロジェクト
ってやつがありますなあ。

あれえ?、月に刺さったかしらあ??
記憶違いか?零号機が投げた槍は
使徒を貫いたあと、宇宙空間に漂ってたように思いますが
(あれだけの大質量を回収することは出来ないてな
 セリフがあって、そのときの画は槍が浮かんでる
 とこやったような)。

劇場版は月に刺さるとか、そういうことやったか?
調べるのも邪魔臭く。

No lance is as famous as that one.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「スタンド」
ガソリンの価格表示の変更しやすそう感に対し、
灯油の価格の方の変更しにくそう感が気になる。
Dsc_0030cosmo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土曜日)

CP+の価値は

「イスラム国」を崩壊さすために
酒とかたばことかH本とかを投下したらどうでしょうか。
爆弾なんかではなく。結構規律乱れてよいのでは。

H本にはアニキャラのやつも混ぜると
これは絵やからいい派と
これもだめ派で内部抗争とかねえ。

キヤノンとオリンパスはCP+に新製品いろいろ投入の情報がありますが
ニコンはまだ情報ないですなあ、
こないだ日経やったか日刊工業やったか新聞で
「カメラ一本足経営」からの脱却が鍵、みたいなこと
書いてたんで、カメラに力入ってないんかも。

This is an urgent matter.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「JR宝塚線」
Dsc_0028takarazuka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日曜日)

急行の価値は

スマホのブラウザで見てますau天気、
「フワフワと雪やパラパラと雨を降らせます」
みたいな表現を使う。
雪は「チラチラ」やろ、池田の猪買いの時代からずっと。

(土)の夕方、久しぶりに阪急に乗ったのですが
梅田から急行に乗りますと
まあ、川西能勢口まで、あまり乗客の出入りが
ありませんなあ。
十三出たら、次は蛍池でいいのとちゃうかと思う。
ほんまは蛍池もとばして石橋がいいのですが
蛍池にはモノレールがあるし、やむなしか。
いやあ準急だけでいいのちゃうやろか、蛍に止めるのは。
昔みたく。

次のダイヤ改正で通勤準急とか統合されるらしい。

ああ、そらそれがいいですわな、種類が多すぎて覚えられん。

I'd like to speak to the train scheduling office.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「十字架」
Dsc_0175jujika

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えぬ、焦点

こないだの記事の写真ですけど
まあ久しぶりにウルトロン使ったのですが、
まあ、外でこういう風景をファインダーで覗いても
まあピントは見えないのでして、
表示されるフォーカスエイド頼みです。

ちゃんとプリズムの入ったファインダーやったら
もう少し見えるんかも知れませんが
高価で重量が大きくなりますわなあ、そういう一眼レフは。

たまにしかマニュアルフォーカスなんか使わへんから
いいのか、これで、
このペンタプリズム、ほとんど素通しスクリーンで。

I'd like to make sure of the focus on the screen in the finder.

Nikon D5300 ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(Ai-S)
「キューブ」
こういうみょうな形のもありますのね。
こういうテーブルフォトですと、
まだファインダーでピントも少し見えますけどね。
ボケが大きいんで。
Dsc_0041cube

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »