« 涙 | トップページ | 小林一三の造りしもの(伍) »

2015年9月19日 (土曜日)

小林一三の造りしもの(四)

で、話し変わりますけど
旧平井駅の跡地に銘板があるという話し、
Wikiで読みまして、何度か探しに行きましたが
ちっとも見つからず、
で、ま、検索して、
はっきりここと書いてあるサイトをみまして
(つまりカンニング(笑)しまして)
やっと見てきました、ちう話し。

歩いて探しにいきます。
いつもの阪急宝塚線。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G+Wide Converter Attachment NH-WM75
(以下、機材は同じです)
Dsc_0013lawson

結構きれいな編成写真が簡単に取れるポイントを発見。
雲雀丘花屋敷〜山本間
Dsc_0016hensei

お、何か由緒ありそうな石碑が。
山本駅の北東。
Dsc_0018yuisho_2

で、ここです、ちうてもわからんでしょうけど。
Dsc_0020koko

画面右端、植木の下の石積みの中に、板がはめ込まれています。

それがこれ。
Dsc_0021meiban_2

あ、「旧山本駅」でした。
そうか、現山本駅は、旧山本駅と今はなき平井駅が統合されたもの
ということでした(Wikiによる)。

しかし、結構でかいおうちですな。その立派は生け垣のこことは
そらなかなか気づかないですよねえ。
Dsc_0022kekkodeka_2

で詳細の場所ちいますと、ここです↓
Dsc_0025map


現山本駅は、両者の中間よりやや平井駅寄りらしい、
ほな、また平井駅跡を探りにいかねばならんやないか(笑)。

でまた話し変わりますけど、さっきの編成写真は9000系でしたけど、
ほな、次は何系になるのか、桁増えて10000系になるのかちうと
違いまして、
Dsc_0049sen

また1000系に戻るのでした。(前、この話し書いたかも)
まあ、旧1000系は今は走ってないから、ややこしくはないのか、
でもWikiによると、1989年まであったようで、
意外に最近やなあちう感じです。
能勢電にいった1000系は2001年にさよなら運転をしたらしい。

I found a vestige of old-Yamamoto Station.

The numbers of Hankyu's cars have returned to 1000's.


「なぞのcoupple」
まず、男が一人でいて、待ってる間、鼻毛を切っておった。
その後、すぐ女が来た。
おいおい、切ってる途中に来たらどうするつもりやったんや。
で、この二人、そんなに親しくない。
男が買っておいたアイスコーヒーを勧められ、
すみません、という感じで。
で、女がパソを開いて、男がメモをしたり。何か検討している。
待遇について話しているようで、就職相談??
何やろ何やろ、ずっと気になるが、uはんが食べ終わったので
もう帰らざるを得ない。
Dsc_0012cupple

|

« 涙 | トップページ | 小林一三の造りしもの(伍) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/62310691

この記事へのトラックバック一覧です: 小林一三の造りしもの(四):

« 涙 | トップページ | 小林一三の造りしもの(伍) »