« 静止した宝塚線の中で | トップページ | 回る世界 »

2015年11月 8日 (日曜日)

分岐のかたち:‖ 近江塩津の北陸本線と湖西線との分岐でなぜ減速しない

特急サンダーバードで敦賀を出発しまして
大阪方面に向かいますというと
近江塩津の手前で北陸本線と湖西線との分岐、
てことで
湖西線の方へ進路を取るわけですが、
ここでポイント渡るので減速して
ガタンゴトンとなるかというと、
なりませんな、
そのまま高速で通過していきます。

てことは、
北陸本線に行く場合が
ポイントを渡るので減速する?
いや、それもなさそうな、だって
サンダーバードは減速しないのに、
しらさぎは減速さすなんて、
そらあ、JR東海がだまっちゃいませんぜ。

いったい、
ここの分岐てどうなっているのでしょう、
グーグルマップや航空写真でも
分岐点の線路がどうなっているか
までは分からん、

まず、
何か構造物?の中をくぐって出てきたら、
線路が3本になってますな。
(左上が敦賀方面、
 右下が近江塩津・大阪方面)
Bunki1_2

で、次の構造物を出たとこで線路は4本に。
但し、このあとも含め湖西線と北陸本線が
かなり複雑に交差しあってますな、
この表示によりますと。
Bunki2

是非どうなってるのか見に行きたい。
しかし、見に行くったって、
不法侵入せずに合法的に
線路を見られる地点がありますでしょうかね。

どうも分岐の方式には
「両開き分岐」というのがあって
左右平等に(Y字状に)分岐するものらしく、
それと違うやろか、と思われる。

サンダーバード車内の
アナウンス時に流れるチャイム音
なんか聞いたことあるような、
と思て調べますと
コマーシャルソング「北陸ロマン」でした。

(2018-9-16少し修正しました。)

Tell me how to best enter the railway site.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「新サイフ」薄さが売というサイフを、広告につられて購入。薄い、、かな?サイフの中身を入れ替えて見ますと、、微妙。ま、でも手にした感覚では確かに薄い感じします。
Dsc_0007saihu1

Dsc_0009saihu2

|

« 静止した宝塚線の中で | トップページ | 回る世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分岐のかたち:‖ 近江塩津の北陸本線と湖西線との分岐でなぜ減速しない:

« 静止した宝塚線の中で | トップページ | 回る世界 »