« 静止しないファインダーの中で | トップページ | 用紙の選択を »

2016年2月13日 (土曜日)

瞬間、レーザー、重ねて

重力波は、重力レンズの確認が出来てたら
その存在はもう確実ということではないのか。
存在はいいけど、直接観測するというのが
課題やった、ということか。

レーザー干渉で、観測出来たという説明ですが、
なんか原理的にはえらく簡単なもんのように思えますものの、
しかし様々なノイズから、これが重力波のシグナルやと
なんで分かるのでしょうなあ。

その振幅が「水素原子核の」何分の一程度て、
「陽子の」、でいいのではないのか。
なんでそんな持って回った言い方をするのか。

この方向から13億光年の距離から来てるて
なんで分かるのでしょうなあ。

同時に、今回初めて、ブラックホールの存在も
直接確かめた、っちうことになるのでしょうか。
その方向を見ると(可視光で望遠鏡で)、
やっぱそこだけ穴があいてるように
真っ黒に見えてるのでしょうかね。

アインシュタインの予言から「ちょうど百年」目にして、
て、何がちょうどなのか。こんな壮大な話ししてて、
そこだけ急に、とある惑星がとある恒星のまわりを
百周する時間という、
わけの分からん尺度を持ち出すのはなんでか。

Mass medias say Gravitation waves are detected "just" 100 years after Einstein's prediction. Why they dragged such a peculiar standard that based on a certain planet's motion?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「楊枝の先端欠け」 こういうのって、メーカーにクレームを言おう、とはならず、なんかええの見つけた、って感じでラッキー感の方が大きくなってしまうのはなぜでしょうな。明らかに製造の問題やろこれ。なのに、見つけて少しうれしい。。。
Dsc_0087yoji

|

« 静止しないファインダーの中で | トップページ | 用紙の選択を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63204713

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬間、レーザー、重ねて:

« 静止しないファインダーの中で | トップページ | 用紙の選択を »