« 見知らぬ、ウェブサイト | トップページ | 瞬間、レーザー、重ねて »

2016年2月13日 (土曜日)

静止しないファインダーの中で

ひっさしぶりに、
AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
を引っ張り出して、D5300に装着しますというと
おや、なんかVRが効いてない感じ。
VRをON、OFFしても、差がない、
こらあ、VRつぶれてやがるな。
こどもの運動会くらいにしか使わないからなあ、
このレンズ、しばらく使こてなかったので
いつ壊れたのか分からん。

ニコンのサイトで入力して、
修理見積をみてみますというと、

レンズ名は多分
AF-S DX VR ED 55-200mm F4-5.6G
でいいとして
(ニコンのレンズ表記て、場合によっていろいろあって?
 統一されてないのがイヤねえ)

症状は、
「VR(手ブレ補正)機能の作動不具合」
でいいやろう、すると、
「ニコンイメージングプレミアム会員特典として
 10%割引が適用されます。」
ちうことで、

小計金額
10,286円
割引金額
-1,029円
総計
9,257円

とまあ、えらいお値段が出ますな。
バシカメドットコムやと新品で¥31,860
価格comなら1万数千円からある。

なんか、このレンズ、最初っから、そういえば
ボケ味がよくなくて、
今から思えば、VRがちゃんと働いてなくて
レンズがへんな位置に行ってしまって、
描写が悪くなってたんちゃうやろかという気も。
VRレンズなんてこれしか持ってなかったから
こんなもんかと思てたもんで。

D5300のキットレンズ、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
を入手した今となっては、双方を比較すると
やっぱ
AF-S DX VR ED 55-200mm F4-5.6G
のVRの効きは(もしかすると新品のときから)、
おかしかった気もしますな。

てことで、まいっぺん修理すっかな。
せっかく修理しても、また他のとこが
壊れたりするかも知れんけどなあ。

My lens, AF-S DX VR ED 55-200mm F4-5.6G,
which VR system doesn't work well.
The VR system may be bad when it was new.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「※カロリーはエリアにより異なります。」 って、What do you mean? ローソンの広告。産地によって苺の出来映えが違う、ちうことを言っているのか??
Dsc_0086lawson_3

|

« 見知らぬ、ウェブサイト | トップページ | 瞬間、レーザー、重ねて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63204587

この記事へのトラックバック一覧です: 静止しないファインダーの中で:

« 見知らぬ、ウェブサイト | トップページ | 瞬間、レーザー、重ねて »