« 空港のかたち | トップページ | 涙 »

2016年3月13日 (日曜日)

静止しないファインダーの中で(弐)

修理するかどうか悩んでいたわけですが
(こちら)
結局修理しましてね。

9,257円て書いてましたのは、税別でして、
実際9,998円も取られましたなあ。

で、VRの修理だけでなく、レンズに曇りがあったため
レンズユニットも一部交換したとのこと。
それで値段変わらへんかったから、なんかお得感もあり。

しかし、その効果のほどが、分からないんですよねえ。
ボケ味が自然になったような気もする。
それは、レンズの曇りとは関係なくて
VRの不調でズレてた光軸が戻ったからかも知れんし。

I decided my lens repaired.
I hope I can iron things out.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「天気予報」3時、6時、18時のお天気マークの意味不明。こんなん初めて出た。
Dsc_0038tenki_2

|

« 空港のかたち | トップページ | 涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63340675

この記事へのトラックバック一覧です: 静止しないファインダーの中で(弐):

« 空港のかたち | トップページ | 涙 »