« 嘘と沈黙 | トップページ | 涙 »

2016年5月15日 (日曜日)

刺激の価値は

まあ、写真的には不調な日々が続いているわけですが、
まあ、子どもが小さいうちは、子ども連れてどっかに行って
その辺やら、子どもやらの写真も撮り(れ)ましたのにね、
もうつき合ってもくれませんしね、
もうだいぶ前から覚悟していた事態ではありますが。

ここは、なーんか変わったレンズでも導入して
自分に刺激を与えるしかないですかね、
広角、魚眼系は、最近はやりのアクションカメラ系の
作例見てるだけでもう食傷気味ですしなあ、
ここはひとつ、レフレックス超望遠にでも手え出しますか、
ピントが合わなくてブレブレてイライラしますかな、
それもまたよしか。

I need a stimulus like a reflex lens.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G+Wide Converter Attachment NH-WM75
「コナン」
大阪駅、時空の広場。
Dsc_0110konan

|

« 嘘と沈黙 | トップページ | 涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63636200

この記事へのトラックバック一覧です: 刺激の価値は:

« 嘘と沈黙 | トップページ | 涙 »