« 学べ、逃げ出した後 | トップページ | 阪急、誕生 »

2016年5月 2日 (月曜日)

計測の価値は

ま、懲りずにフォトコン応募をしとるわけですが、
こないだは、ちょっと張り切って(笑)、
1部門に3点応募しますというと、
1封筒に3枚のプリントを入れたわけですが、
重量量らずに直接、郵便局の窓口に持って行ったわけですが、
205円ですと、いつもと違う金額を言われ、
いつもは120円か140円なのに。

あとで、レシートをみますと重量が「100.5g」
つまり0.5gの超過で140円→205円と
驚愕の46%高の請求となったようで。

そんなん、もっかい量ったら、
100gまでに入るんちゃうんやろか。

分かってたら、ちょと中身やら、
調整して0.5gくらい調整できたのやがな。

しかし、うちのキッチン重量計で量ってたら
どのように測定値が出ていたのかが
わからんですけどな。

ブツの重さもその日の湿度とかでそんなもん
変動するやろ。

しかしだいたい、郵便局のはかりかてどうよ、
4桁目なんか信用できるんか。

うちと郵便局では重力加速度も違うかも知れんぞ。

料金体系↓に無理がないか、100g越えたら急に高いてしかし。
50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 205円
250g以内 250円

あああ、やっぱクロネコメール便はよかった。
厚さ1cmまで、80円だった。

I have a complaint about postal charges.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「箕面の滝」
みやげ物やさんの「フジカラー」のケースの中身はお菓子かなんかになっとる。
Dsc_0045minoo

|

« 学べ、逃げ出した後 | トップページ | 阪急、誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63570247

この記事へのトラックバック一覧です: 計測の価値は:

« 学べ、逃げ出した後 | トップページ | 阪急、誕生 »