« 阪急、誕生 | トップページ | 嘘と沈黙 »

2016年5月 5日 (木曜日)

淡路の価値は

まあ、別に阪急に限りませんけど、
ワンデイパスてのは、高すぎて、
使えない感じがするのですけれども。
阪急阪神1dayパス、1200円。

よっぽど1日中、電車に乗ったり降りたりを
繰り返さんと元が取れへんでこんなん。

しかしこんなんがあることに気づきまして
HANKYU TOURIST PASSてのは700円。

しかしながら、
パスポート持ってるやつにしか売らんと書いたある。
だめだこりゃ。

「阪急沿線の不思議と謎」(監修 天野太郎)
(実業之日本社)によりますと、淡路駅が
JRおおさか東線の乗り換え駅となる(2018年)計画とか。
また、2017年には高架化されるということで、
我は特急に乗車しながら、現在工事中であることを
肉眼で確認。えらい長い区間に渡っての大工事。
このあたりの様子は近々一変するな。
てことは、このおおさか東線、こんなとこまで
延伸するてことは、最後は新大阪乗り入れ?

で調べますとこれ
大阪外環状鉄道株式会社
こんなことになってたんか、知らんかった。

トップページには
 「新大阪から放出までの北区間(11.1㎞)は、
  平成30年度末の開業を目指し」と書いていて、
「事業内容」のページ
には、「平成31年春開業予定」と書いているから、
2018年春頃に新大阪につながるてことやな。
しかし、我にはあまりメリットがないなあ。

That'll be no fun.

Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「舞洲」
六甲山から舞洲方面を望む。USJはどこかしら。

Dsc_0014maishima

|

« 阪急、誕生 | トップページ | 嘘と沈黙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63584893

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路の価値は:

« 阪急、誕生 | トップページ | 嘘と沈黙 »