« 男の戰い(壱) | トップページ | 男の戰い(参) »

2016年7月 9日 (土曜日)

男の戰い(弐)

真田丸をまあ見とるわけですが
さまざまな騒音でセリフが聞こえないので
字幕付きで見ますというと、
いろいろな発見が。

「アワノカミ」(真田昌幸)て
「安房守」て書くんか、知らんかった、
「阿波守」やと思てた、上田に居てて、
なんで四国の?と思てた、恥ずかしい。
しかし、安房でも結構遠いと思うが。

また「オヤカタ様」て
「御屋形様」て、そう書くんか、
「親方様」では、おかしいわな、
そうか、そらそうか。

It's difficult to apply Kwanji characters to words.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「物性物理の世界」なぜこの本を持っているのかがわからん。ヒロオカさんに貰った、いや、借りたのでは。
Dsc_0072bussei_2

|

« 男の戰い(壱) | トップページ | 男の戰い(参) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/63891728

この記事へのトラックバック一覧です: 男の戰い(弐):

« 男の戰い(壱) | トップページ | 男の戰い(参) »